2017年10月16日 (月)

さようなら*****

20160428180509
15338490_1276914588998459_6692096_2
 
*   三代続いた老舗が暖簾を下すことになった。
* 繁盛している人気の店なのに、がっかりする人が
   多いであろう。
*  新年会・忘年会・祝いの席・法事・クラス会・
   兎にも角にも、人が3人集まれば
   「ヤマニへ行こう」と簡単に話がまとまる。
*  使い込んだ食器類、大きめの座敷テーブルが多いのは
    一人客が少なくて、ドタドタと数人でやってきて賑やかである。
    贔屓のお客さんはここを我が家の食卓と思って通ってきたからねー

 

*  11月15日で閉店する。
    それまでに最後の大盛り刺身定食やご飯の見えない鰻重を
    食べに行かなくては心にしこりが残るわ。
                     再見
 

| | コメント (0)

2017年8月 1日 (火)

この強さがあったなら*****

003
☀ 梅雨の間も雨降らず、
   馴染みの虫たちもさっぱり姿を見せない。
   ミミズ・ナメクジ・トカゲにヤモリ、
   おーい、出ておいで! 無理かな?
   お陽さまのお照らしがきつくて干からびてしまうものねぇ。
☀  そんな中で今年も元気に咲いた浜木綿の花。
    亡き母がたった一粒の球根を埋めたところ、
    翌年から増えに増えて咲き終わった後には球根が
    ゴロゴロ。 黄色い花を咲かす3mを越すサボテンを枯らす勢い
    があり、滅多に肥料も貰えないのにこの強さは何!
    植えてから半世紀経っているのに勢力抜群の浜木綿。
    月の光に照らされて強かにしなやかに浜木綿は咲く。
                   再見

| | コメント (0)

2017年7月 6日 (木)

白内障手術*****

009
👀 9時の診察に間に合うよう入院セット持参で病院へ行く。
   弥生病院の五郎先生は腕利きの眼科医である。
   未だ、先生がbabyのときから同じく眼科医のお母さまに
   診察頂いた長いお付き合いの病院だ。
 
👀  毎週2回8-10名の患者に手術を施して5年以上。
   6000人を遥に越えて見えない目に光を灯した実力は
   大したもので、早朝7時から待合室はいっぱい!座る場所もない。
👀  午後2時10分、「終わったよ」夫から連絡あり。
    気を揉んだ数日間が夢のようである。
    大事をとって、今夜は病院泊。
    よく見えるようになった目で、私に云うことは決まっている。
👀   「あんた、皺しわしみシミやねえ。」*****
                再見

| | コメント (0)

2017年1月29日 (日)

トランプ騒動*****

☀  アベノミクス効果とは何処にありや?
    巷の小市民は、毎朝広告を見て買い物に行く。
    よく流行る地元のスーパー(クックマート)曜日に関わらず
 
    開店と同時に駐車場が満杯になる。
    鮮度良く、値段も安い。 
☀  阿部総理効果とは無関係に消費者を多く呼び込んでいる。
   景気が良いのは大企業だけ、労働時間長く賃金安い会社のなんと多いことか!
☀  やる気のある若者をもっと応援して貰いたいね。
    私たち夫婦が起業するとき(20代) 銀行は冷たかった。
    大手の銀行ほど、冷淡なものは無い。 
           現在も変わらず横柄である。
☀  その点、町の信用金庫はまめまめしく顧客を大事にする。
    スーツ姿で格好良い銀行マンの仕事は意外にハードで
    ブラック企業だ。 
        成績を上げるための努力は大変そうで、そのため
    鬱になる人が多いと聞く。 中途で辞める行員も多い。
    ビジネスマンが生き残っていくにはどのよう心得が必要なのか?
①  人の好き嫌いが少ない。
②  どんな仕事でも断らない。
③  今日の平均株価を知っている。
④  3年前より今の自分はビックになっている。
⑤  同業者以外の人と話すことが得意である。
⑥  とっさの時に助けてもらえる先輩や友人が3人以上いる。
⑦  3年後の自分の目標を持っている。
⑧  5年後の世界状況が如何なっているか考えている。
⑨  出来ないことが有ったらできるよう努力する。
⑩  半年仕事がなくても蓄えがある。
        男女を問わず自分を客観的に評価できるようになれれば
    あなたはリストラされません。
☀  こんなこと踏んでも潰れない1円玉零細企業の私だから
    いえることかも知れない。
    トランプ大統領の一言に右往左往することなど
    先ず無いであろう。*****
                      再見
 

| | コメント (0)

2017年1月25日 (水)

冬の珍客*****

004
🐥 メジロが3羽やって来た。
   🍎,🍊、を枝に指す。
   毎年訪れる冬の珍客、待ってましたーー。
🐥  たっぷり上げているのに減り方が速い。
🐥  ヒヨドリくんもやって来たのね。
 
    地上ではこんな仔が
007
😺 興味津々で狙っている。
   クワバラクワバラ
   緊張しながら食べるのは胃に悪いね。*****

| | コメント (0)

2016年12月21日 (水)

いちばん短い日*****

20161221175530_2
☀ 冬至冬なか冬はじめ
   1年のうちで最も昼の時間が短い。
   妹に貰った柚子
   「見栄えは悪くても香りは最高よ。」
   と、柚子が申しております。
00002371_2
☀ 冬至の主役は南瓜
  昔、祖母がこの日のためにたった1つだけ大切に
  保存していた。
☀ 冷凍、冷蔵、輸入品、年中好きな時好きなだけ食べられる南瓜。
   ゆで小豆と一緒にコトコトコト。。。
   これで健康が保てれば結構なことだが
   そうは問屋が卸さない。
   主役のおでんに座を追われテーブルの端っこで
   私を食べてぇ・・・・・・・

 

 

 

| | コメント (0)

2016年9月24日 (土)

Doctorは小説家*****

Photo
☀  雨降る土曜の午後、かかりつけ医のご招待を受け
   ヤマハマリーナ会場でDoctorが上梓した小説の
   出版記念パーティに参加した。
   医師&小説家、2つの稼業を掛け持ちしていて
   其のうえ人工透析を受けている第1級障害者でもある。
    医者の不養生とはこのことか!
☀  最近は若先生が院長、院長は理事長に昇格し、
   聴診器を持つ手がペンを持つ手に変わりつつある。
☀  コース料理とお喋りと素敵な音楽 ♪ ♫ ♪
   2時間の楽しいひと時があれあれという間に過ぎ去った。
   帰宅するなりページを開いた亭主殿、パパッと読み終え
   ただいま感想文書き込み中。*****
                 再見
 
 

| | コメント (0)

2016年9月23日 (金)

眼鏡&メガネ*****

Win_20160923_18_45_05_pro
★  目玉の確認から1日が始まる。
★  拡大鏡と老眼鏡、グッと目を開き瞳の周りを見る。
    黒目の外回りが白い。 これが段々広がると、
    白内障なのね!
★  ひまわり眼科の先生がおっしゃるには、
   「昔は寿命が短かったので白内障になる前に人は死んだ。
   平均寿命が長くなり白内障患者が増えただけ、ちょっとも
   変じゃないよ。」  うーん、複雑だなぁ~~
   白内障予防の目薬をもらい、しっかり差しているが
   目薬だけでは予防できない。春・夏・秋・冬・お陽さまの
   光を避けるサングラスを使用している。
   小さいものは横から光が入り、役に立たない。
   では大きい眼鏡!
   非常に重たくて、夏など汗でずり落ち激しい頭痛がする。
   鼻にBAND-AIDをペタッと貼り痛みをカバーするが汗でズルズル
   ずり落ちる。
   軽くて大きいサングラスを思い切って購入した。
★  3年前から欲しいなと思いつつ値段の高さに腰が引けて
    今あるもので気を静めていたけれど、あまりの痛さに我慢ならず
    3年待っても未だ欲しい気持ちが失せないので、これはもう
    買うより手法なし!
    馴染みの店、メガネのヨシムラへ直行。
    「私から儲けないで金持ちの人から儲けてちょうだいませ」
    など、勝手なことを言い 値切りに値切って
    CAZAL(人気商品)MAED IN GERMANY 手に入れた。
    高いけれど福沢諭吉を目に貼っても白内障予防にはならぬ。
    薬と思って明日から使おう。*****
                      再見

| | コメント (0)

2016年9月 8日 (木)

座頭市金太郎*****

001
★  吾輩の名前は金太郎
    ハンドルネームは「キンタ」
   吾輩のペットは零細企業の社長である。
★  10月3日の深夜に保護されて4年目に突入する。
    昼は事務所でペットの仕事ぶりを寝たふりしつつ監督し、
    夜は同じ布団に1つのマクラで顔をひっつけて寝る。
    出勤するときは運転席の狭い膝の上に座り外の風景を眺める。
★  車が出かける気配を感じるとレクサスの屋根に乗り一緒に出掛けたいが
    夏の暑さで熱したフライパンのような車に乗れないのが残念であるニャ。
★  かあちゃんは好きじゃーない。
    何故かといえば動物病院へ連れていかれ、痛い注射を打たれる。
    嫌いな目薬を1日3回さす。目がぱちぱちで否だすニャン!
    水きらいやのに無理やり風呂に入れる。
    でもにゃー、かあちゃんがいないとキャットフードも鰹節も
    食べられないニャンす。 
    とうちゃんは吾輩のペット
    かあちゃんは吾輩のメイド
    目が見えなくても他のすべてが丈夫に出来ているので
    毎日が快適であるニャンす。
                          続く

| | コメント (0)

2016年9月 2日 (金)

消えるコンビニ*****

3831
☀   湖西市から多米峠のトンネルを通過して
        1番最初にある店がサークルK.。

    1キロほど走るとセブンイレブンがある。

    次の信号を渡るとサークルK、
        次の次の信号を左に曲がり300m先に

    サークルKの看板が目に入る。
         道の向こう側にもサークルKがあり、  
    通勤道路はサークルKが実にたくさんある。
    しかし、ファミリーマートとユニーが
        合併して○にKの赤い文字は
    やがて消えゆく運命。
    コンビニと整体とこじんまりしたクリニックがやたら多い豊橋市。
    田舎の広っぱにある大型スーパー(イオン)も高齢者が増え、
    客足が遠のくのは時間の問題である。
    私などイオンで買いたいものがないので
         10年ほど行ったことがない。
    ネコもそっぽを向く魚は買えない。
    白いトレーに並んだ肉の裏側は黒くて臭い。
    ホテル横のヨーカドーもなくなってしまった。
    理由は簡単、客が買いたい鮮度の良い製品がないからである。
☀  地元のこじんまりしたスーパーは
        開店から閉店まで客足が途絶えない。
    大型化した店舗は何でもかんでもシステムに追い回されて
        品物の良しあし
    などどうでもよいと考えた結果縮小されている。
    コンビニに期待したいことがある。
    それは高齢者への配慮である。 
        近くても歩くのに不自由な人がたくさんいます。
    人件費削減などと言わずにちょこっと
        配達をお手伝いしてもらえたら
    とても助かるうえ、商売繁盛につながるのでは・・・
    人手が足りないので
    無理とおっしゃいますのかにゃ?

☀  コンビニもあらゆる手法で商売せねば
         淘汰されてしまいます。
    さようなら サークルK (@^^)/~~ ̄
 
                               再見

 

| | コメント (2)

より以前の記事一覧