2008年8月19日 (火)

若いって素晴らしい***

  Dsc2_2

heart あのとき 君は 若かった~~notenotenote

heart 1958年 (50年前) 夏のレジャー海水浴yacht 岩場でひと休みを パチリ・・・camera

heart さて! 私は何処でしょうかッsign02

heart 胸にサングラス、手に持つカメラはミノルタ (1ヶ月のサラリー1万円弱、カメラの価格¥39600-)ドッヒャ~sign03

heart 1958年の39.600円は高額だよねえ。。。

heart カメラの持ち主は私の彼・・・(左端) 坊ちゃん坊ちゃんしててスレンダーな体躯だったのね! 半世紀の間に大変身したわんrecycle

Dsc_3

heart  月日とともに、こ~んな具合にね(セントラルステーション前で・・)lovelylovely

heart 安心して!わたしは今も変わらずYoshiroちゃんのこと大好きよsign03

           Photo_3

heart 縦 8cm×横 13cm×巾 2.5cm お店で見つけた最先端の <SONYトランジスタラジオ>notesnotesnotes

heart 価格 9.800円、1ヶ月の給料全部はたいて手に入れた 働く自分へのご褒美ねpresent (当時は珍品だった)。。。

heart Love Me Tenderkissmark を聴きながら街を散歩するnote

heart うどん一杯30円、銀映3本立て50円、市電10円の頃sign01

heart 石原裕次郎 (日活)は2本立て興行150円だったわsign01

heart お洒落な母の感化で常に先端を行くファッションboutique 自分で作る・専門店で仕立てる。ribbon

heart 街で一番最初にジーンズ穿いたの私よdenim

heart 港街 神戸で見つけて買ったのdollar

heart 白い短パンにマリンブルーのTシャツt-shirtで颯爽と街を走るdashdashdash

heart 真新しい自転車で。。。(車など見かけなかった)sign03

heart 街の皆が振り返るeye ひと際目立つスタイルdenim

heart 何故かカラフルな色目の服(と云っても押さえたヨーロッパ系の赤なのに・・・自分は上品でいいと思った)に母は目を剥いて反対するのよ×××

heart 「赤はダメよ! 人さまに合わす顔がない。。。」 その位、地味~~な街だったのよ pout

heart 通勤電車内は女子高生で満員、毎日私のファッションは注目の的eyeeyeeye

heart よく働き・よく働き(2~3日連続完全徹夜、そのまま映画館へと突進する) 弾ける若さに負けはないsign03

heart 昭和30年代は私に限らず大方の人々が戦後の復興に向けて猪突猛進していた時代でしょうね。。。

heart わが町 「Toyohashi」半世紀前より活気が後退してるのはどういう事??? 

heart 忘れていた記憶を思い出させてくれるのは古びた数冊の日記帳、回る回る地球は回るtyphoontyphoontyphoon

heart 今に生かせる新発見を昔の日記帳から捜すのも中々乙なものであるsign01

heart 日本はじっくり発展して来たが、中国の急成長についていけない人々が多く取り残されている。

heart やはり階段は一歩一歩着実に上るのが上策というもの*****   続く

再見

| | コメント (0)

2006年11月 5日 (日)

カップル誕生♪♪♪

200611051624172_2 タンタタタ~ン♪タンタタタ~ン♪ Takuya&Ayaちゃん***満面の笑み、4年の交際を得て今日の佳き日を迎えた!日本の結婚式は友人・親戚が晴れ着で参加し、プログラムに従い粛々と行われる。  新郎新婦と大勢の親友が奏でるシンフォニー♪♪♪♪♪

長老の高砂やカラオケ、長くてうんざりする訳のわからない祝辞の羅列が無いので実にすっきり爽やかである。Takuyaくんは私の従兄弟の長男で、つい此の間までアイスホッケーに夢中な小学生だったのに、何時の間にやら立派な青年になりステキなパートナーを手中に入れた。   Ayaちゃんはブランドコスメの美容部員(ビューティアドバイザー)国内トップクラスの接客姿勢は美容部員の鏡と評判である。  笑顔が実に魅力的***末永くお幸せにね~~~******

再見

| | コメント (0)