« おむすびころりん***** | トップページ | 血の涙が***** »

2016年4月 9日 (土)

ヘルペス菌*****

20151212192938
cat   3日ほどの間に白い膜で瞳が覆われてしまった。
   ネット検索で動物眼科を見つけて早々に受診する。
   日本で最高の東京農工大獣医学部出身のドクターである。
 
   待つこと1時間、診察台に上がるなり
   「これはヘルペス、菌が目に入っているので施術しても
   また、このような状態になります。
   次回は洗濯ネットに入れて夜の食事を抜いてきてください。
   キンタローは人懐っこく、知らない人にもスリスリするネコ。
   タオルで包んで全身を押さえつけられる診察台では
   猛獣に激変する!
   麻酔で寝かせて診るより手法無し。
   第1回目、帰って暫くは足腰がふらふらで上手く歩けず
   ぷんぷくに怒っている。
   お腹が空いて堪らないらしく何時もなら見向きもしないこぼれた粒を拾って
   がっつく。
   目薬が終わるころ来てくださいネと言われたが、益々ふさがる目は
   何も見えないのか家から出ようとしない。
   いよいよ真っ白く座頭市のようなのでまた連れて行くと
   虎と狼とライオンを重ねたように怒り狂った声を出す。
   診るに診れないdoctorは
   「少し様子を見て次回は夕食を抜いてきてね。」
   また、麻酔やな?
   ヘルペス菌は一生身体に住み着いて出て行かないそうだ。
cat   ところが、昼の食事時、異様に尻尾の付け根辺りを舐める仕草発見!
   触った途端、ギャオーオオーと奇声を発するではないか!
   傷あるんや!身体に膿がたまっているかも? ドクダミ塗らなくては。。。
   春のドクダミは葉っぱもやわらかく直ぐトロトロに出来上がり
   さて,如何にして塗ろうか作戦開始。
   先ず、厚めのゴム手袋を両手に、ドクダミの器を持ち
   キンちゃん~~猫なで声で呼ぶ。 
   奴は感が良い! 手の届かない範囲でくるくる逃げる。
   そうはさせじと構える私とにらみ合い。
   強引にどろどろのミドリイロを塗りたくる噛みつく塗る
   ああしんどいニャー(=・ω・=)
   そうだ、斎藤先生の病院なら土曜の午後も診察してるにゃ!
   やれやれひと安心、4時まで待ってね。*****
                    再見
 

|

« おむすびころりん***** | トップページ | 血の涙が***** »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おむすびころりん***** | トップページ | 血の涙が***** »