« 和階号のチケット***** | トップページ | エアコンとりつけ作業******* »

2012年6月24日 (日)

うなぎのぼり*******

Unagi

sweat01 もう、、、いや~ん。

sweat01 悲鳴を上げているのは鰻ではありません。

sweat01 鰻料理の店主でございます。

sweat01 日替わりで高騰する鰻の価格にお客さまに幾らで売れば

   いいのかわからなくて困っています。

sweat01  シラスの値段が昨日、とうとう1K300万円になってしまいました。

   ウナギの赤ちゃんは5cm程のサイズです。1匹に換算すると6~700円。

sweat01 活き鰻卸問屋で悲鳴を上げるくらいだから、

   代々続く老舗の蒲焼専門店は、やむを得ず閉店の憂き目にあいます。

20120623154914

sweat01 格式あるパンフレットも作るのを辞めてしまい、広告のチラシのようにぺらぺらで

   情けない限り。 最早や「ウナギは国産でなきゃダメッ」など通用しません。

sweat01 鰻登りの価格で今年の土用の丑はどないなるんでしょうか?

sweat01  つい最近、東京では有名な竹葉亭のうな丼が4,200円。

    昨日訊いたところによれば「うな丼」8,000円sign03

    海から消えるほど食べ過ぎたのでしょうかsign02

sweat01  東脇のお寺に建つ、養鰻塔に参詣しなくては。

    南無南無うなぎさま。******

                      再見

|

« 和階号のチケット***** | トップページ | エアコンとりつけ作業******* »

コメント

うなぎ登りのウナギの価格、これを食すると,我が社の売り上げも、商品の価格も『うなぎ登り』のご利益があるかもね、

投稿: allien-tanuki | 2012年6月25日 (月) 10時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 和階号のチケット***** | トップページ | エアコンとりつけ作業******* »