« そんなに急いでどうするの***** | トップページ | 豪勢な昼ご飯***** »

2011年11月 6日 (日)

旧家の番犬*****

Dsc09946jpg

  あららりるれろ? ぎょうさんでなんやの? 何処から来はったん?

 へぇ~・・・親戚の方ですかいな。 そりゃ~どもども、

  ようこそ おいでやす。

 ええッ・・・戦争中に疎開で来たんやて。

  そんな昔のこと 知りまへんがなぁ。。。

Dsc09938jpg20111015

  此の門は江戸時代に建ち、今もって健在ですねん。

  右上に2つ並んでるご飯しゃもじは凡そ120年前から

  そのまんま。

  当家の主、米寿の祝いのものである。

  広いお屋敷やなあ~、戦争中、義母は世帯道具を此処に

  疎開させ、戦後の混乱期の糧に変えていたんやて。

  1000坪?2000坪?白壁の中は広すぎて判らない。

  三輪山の豪農やねんて。。。

Dsc09895

 明治から大正に変わって直ぐの写真ですねん。

   セピア色です。何故か風格がありまんなあ~~~。

   真ん中で威張ってるお人が 隈田彦三郎さん、

   ご先祖さんやね! 今は浄土に居られるんやわ。

 集合写真の中に、伝説の「お志かばあさん」がいてはるねん。

   あの世に逝って65年、1人残った孫以外全員あっちの世界に行ってもうた。

   ひ孫、玄孫、そのまた子供にも、語り継がれている、強い明治の女性、

   「お志かばあさん」の話はいずれ。*****

                                つづきを。。。

 

 

|

« そんなに急いでどうするの***** | トップページ | 豪勢な昼ご飯***** »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そんなに急いでどうするの***** | トップページ | 豪勢な昼ご飯***** »