« 勇ましいリーダー*** | トップページ | ~タイトル不明~*** »

2011年6月 5日 (日)

カエルが消えた***

  Suiden41_2

sun  「ゆきのちゃん、6月初めにキャンプ同窓会やるでぇ、来てね~」

sun 「あッ・・・ダメダメ、7月にしてよ、6月までは忙しくてネコの手も借りたいッ」

sun ゴメン!(人><。) 来月まで延期するよん+++

sun 農業に携わる人々は春から初夏にかけて最も多忙な季節である。

sun 豊橋神野新田は4月半ばに田植えが始まり、今頃の季節、一面爽やかな緑に覆われて水面を渡る涼風と美味しい空気がいっぱい。

sun 昭和28年、神野新田は台風13号襲来の際、堤防決壊、実りの稲穂は全滅。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

sun 以来、台風が来る前に稲刈りが終わるよう、田植えの時期は4月になった。

sun 戦後、食料の乏しい頃、往完町など街場の人が田植えの日傭取り(アルバイト)に神野まで歩いて来た。

sun 耕作道具が鋤と鍬と牛の時代、1つの田んぼが1町2反歩(3600坪)人海作戦あるのみ。。。

sun 起床午前3時、苗場でひと働き、6時朝食、味噌汁・漬物・ご飯をかきこむ。 

sun いざ出陣。。\(;゚∇゚)/。。

sun 朝は朝星、夜は夜星。農家の農繁期は戦いの場所である!

sun 三郷から嫁さんを貰っても(働き者)三郷には嫁にやるな!(半農半漁の厳しい労働が待ち受けている)。。。近隣農家で云われた。

sun 日傭取りさんは広い田んぼに呆然とする・・・其の日の糧を得る為、日没まで田んぼを這いずる。 

sun 楽しみもあるのよ、( ^ω^)おっおっおっ、

sun お昼ご飯ねsign03 銀シャリ(白米)此の時期しか味わえない最高の味!!!

sun 惣菜は普段見たことも無い贅沢な物ばかり。

sun 特大皿に山盛りボラの刺身、ヤマサの上揚げ半煮付け、野菜の煮物もてんこ盛り、味噌汁、漬け物、他にもいろいろ・・・お代わり自由。。

sun 3時のお八つは「ボン・とらや」の和菓子、農家の主は見栄っ張りが多い。

sun 隣の家より更に豪勢な食事とお八つを出す。日傭取り合戦が始まる。

sun これだけでも大満足なのに帰り際には労働の日当+惣菜の余りものを貰ってホクホク顔。。。

sun しかし、足のひざ裏は突っ張る、腰は痛いし、日差しは強い。(@Д@;。。。

sun 雨の日も休みは無い、ござ合羽を背中に背負い終日田んぼに腰を折る。

sun 誘蛾灯を点けた無農薬時代の田んぼにカエルの合唱・・・♪ ♪ ♪ 

sun 農業従事で腰が曲がる時代の終焉、それは便利な耕作機械だ。

sun 仕事が楽になった代償は・・・

sun 一年に一度しか使う事のない耕作機械に大金を投入する、1台2台3台と。

sun あの人もこの人も、「わしらの代で百姓も終いじゃて。」

sun 減る後継者と荒れる田畑。農協は益々太る摩訶不思議?(システム変えなきゃダメだよ~ん)

sun そう云えば此処数年カエルの声を聴いたことが無い!

sun 一説には、農薬の所為とも云うが、田圃で冬眠中のカエルを穿り啄ばむカラス軍団を見たことが有る。

sun 山に棲むアカガエルもさっぱり姿を見せないな~。

sun 一匹のカエルが生む卵の数は1000ヶ以上?、孵化の途中で蛇の餌になる。 

sun 蛇は池面をスイスイ泳ぐ。 最近は其の蛇さえも姿を現さない!

sun 何処に消えたか夏の風物詩。***

|

« 勇ましいリーダー*** | トップページ | ~タイトル不明~*** »

コメント

たかゆきさんの云うとおりです。国の制度を変えないと日本の農業は衰退し、今より自給率低下します。
他国は益々発展し、食糧事情は上昇中、日本は食料難民ってことも考えて暮らさないと酷い目に遭いますよ。
×××は農水省&農協
農家の苦労を知らなさすぎます。

投稿: Minmin | 2011年6月11日 (土) 23時07分

たしかに農協って新しい建物バンバン建ててますね。
ガソリンスタンドとかやってるし、儲かってるイメージですね。
元気な農家さんもいらっしゃいますが、やはり後継者が少ないですよね。
神野新田の友人も田んぼ貰えるって言われたけど違う仕事探すって言ってました。
システムが変わって良くなるといいですけど。

投稿: たかゆき | 2011年6月11日 (土) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 勇ましいリーダー*** | トップページ | ~タイトル不明~*** »