« ベネトンファッション*** | トップページ | 安徽省の子どもたち*** »

2011年6月15日 (水)

ザ・カラオケ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

Dsc08827

~別れることは辛いけど  仕方がないんだ君のため~

     ~わかれに星影のワルツを踊ろう~

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

 リーベン(日本人)の為に中国人が好きな日本の歌を披露してくれる

 中国経済特区周辺のカラオケ店内部、学校の教室を二つ合わせた位の室内はピンク、オレンジ、金・銀ぎらぎら、がんがん大音響<<<<

  同じような大部屋が幾つも有り、音は外に漏れない仕組み。

 見知らぬ人が入れ替わり立ち替わり、出たり入ったり、テーブルの上は見ての通りゴチャゴチャ。。。ψ(`∇´)ψ ニーハオ~

Dsc08826_2

 歌って踊って時々乾杯。 

 お酒が嫌いな私、ワインはもっと大嫌い。(@Д@; 

 カラオケ店のワインは甘いだけでアルコール分 略ゼロ、これなら飲めるわ。

 ビタミンの無いジュースね!

 「社長・・・日本の歌もあるよ、リクエストして」

Dsc08824

 出身地が違う彼らは同じ公司で出会い、共に汗を流した仲間。

 現在、それぞれ起業した立派な社長連である。

 よく働き、よく遊び、そしてよく食べ 明日の為によく眠る。

 彼らの生き方には独特なメリハリが有り、毎日がドキュメントだ!

 かっての日本にもこの力強いパワーがあったのよ。

 ヽ(´▽`)/ ヽ(´▽`)/ ヽ(´▽`)/

(注)

   中国カラオケと云えば日本人が連想するのは売春。

   確かにサラリーマンや各種団体、ツアーで味をしめた高齢の男性が、これらを目的に訪中することが多いのも事実だが、(日本の男=助平と云われてる)

   日本の男性は特に法外な値段を取られ、エイズ感染も多くある。

   ホテルでパスポート、カード、有り金全部取られた揚句に刑務所行きのアホな

   知人(間接的)が我が町の著名人にも居た。

   整形美人の売春婦にゲットされて、鼻の下を延ばすと痛い目に遭いますぞ。

   売春は原則禁止、見つかったら市中引き回しのさらし者になり、市民の罵声と

   唾を吐きかけられる。 故郷に帰っても受け入れて貰えない。よほどの覚悟がない

   限り、闇の商売は出来ないのは何処の国も同じだろう。

 一般中国男性は警察の怖さを知っているので・・・・

   純粋カラオケを楽しむ店に行く。 恋人同士は没問題!

 さてさて、7月初旬には彼の地に出張予定、今日の気温を訪ねたら・・・

 「33度です。 問題ありません。」

  ギョエ~~問題なしは 問題ありですッ。あぢそぅ

     ι(´Д`υ)アセアセ*****

 


|

« ベネトンファッション*** | トップページ | 安徽省の子どもたち*** »

コメント

 今に
大挙して中国人がやって来て「日本領土は我々のもの」
てなことにならんよう、草食男子、雑草になれえ!

投稿: | 2011年6月15日 (水) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベネトンファッション*** | トップページ | 安徽省の子どもたち*** »