« 兵東先生の教えたかったこと*** | トップページ | 譲り合いの精神で*** »

2011年3月15日 (火)

何にもない棚***

20110315163529

down アピタ食品売り場の所どころに一段と大きな看板がぶら下がっている。

down 東北地方太平洋沖地震に虞をなした人々が買いだめに走った所為で陳列棚は見ての通り空っぽだ!

 20110315161847_2 

down チンするご飯(2分で出来上がる)、レトルト食品(カレー他) 缶詰類も品薄状態、特に惣菜用のもの。

down ゼリー状の食べる野菜、カロリーメイト、乾パン、真空パックチーズなど。。。

down 卓上用ガスボンベ、乾電池、ペットボトルの水、関東地方は生鮮野菜と水が略ゼロに近いらしいが、配送トラックが動かないので送れない!

20110315160759_2 down いつ来てもおかしくない東海地方の地震に備えて買占めか!

down それとも被災者に送るためか? (無理です、流通経路が絶たれています)

down 何時もお世話になっている 河合陸送のHamazakiさんに関東在住の友人からSOSの電話が入ったそうだ。

down 「頼むから水送ってくれ、一滴も無い!」

down Hamazakiさんは水を買う為、市内の店を数軒回ったが何処にも売ってなくてガックリしていた。

down 私も昨日トリトで最後の1箱を見つけて買ったが普段の価格より相当高くてビックリ!w(゚o゚)w

down 5年前に、始終断水があった山の家には2ℓのペットポトルが常に20本置いてある。

down 其の他に20ℓのポリタンク2ヶ、水洗トイレ用だ。 日本の水道水は世界一質がいいと聞いている。ミネラル水を買わなくても空いたボトルに水道水を入れ1週間毎に取り替えれば問題ない。

down 停電になっても幸いなことに、家には30cm以上のクリスマスキャンドルが数百本ある。 

down 残念なことに買い置きの乾パンは何時の間にやら空缶ばかりゴロゴロしている、犯人は誰だ???

down 去年の秋、喜笑屋のみっちゃんに、「非常時まで絶対開けちゃダメ!」

20110315215214  パンの缶詰を貰った。大事に保管中。

 北国の冬に起きた悲劇は広範囲に散らばり、連日の報道で被害の無い人々を震撼させた。

 管総理や枝野官房長官の説明は東京電力の遅い対応に輪をかけて言い伝えゲームのように有耶無耶意味不明、もっと明確に説明して国民を心から納得させよ!

 計画停電の時間を決めたり止めたりハッキリしないのは困る。

down 非常時の通報はどうすりゃいいの? エレベーターに閉じ込められたら大変!火災報知機があっても鳴らない!

あッ・・・・・いかんグラグラっときた! 目が回るぅぅ。*****

      

|

« 兵東先生の教えたかったこと*** | トップページ | 譲り合いの精神で*** »

コメント

イザっとなるとやっぱり不安です。
用意してあるつもりでしたが、急にホッカイロとかオムツ沢山とか、必要なものがどんどん増えてしまいます。
いつも使っている物が無くなるってとても不自由。
現地の方に少しでも届けてあげたいですよね。

投稿: さとやん | 2011年3月17日 (木) 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 兵東先生の教えたかったこと*** | トップページ | 譲り合いの精神で*** »