« そんな言い方ないでしょう*** | トップページ | 南無南無うなぎちゃん*** »

2010年9月 3日 (金)

脱・貧困格差***

Dsc07321_hutari

   ピカピカ新車です! ( ̄ー+ ̄)エヘン。。。

 100元札の束をカバンに入れて即金払い

 あッ・・・車の持ち主はこの二人ではありません。。。

  鞄工場社長の高級車です。

 1995年、初めて工場を訪れたとき、社長自らBUSに乗って迎えに来てくれた。

 香港からBUSに乗り、いざ中国へ・・・(香港は未だイギリス領だった)

 香港茶山行きのBUSは1日Ⅰ往復限られた時間内に仕事を終えないと悲惨な目にあう。「帰りたい、帰れない、野宿だ~~」

 次の年、お迎えはおんぼろ軽トラ、ガタガタ道を6時間走り工場に到着、やれやれ

 2010年現在は新幹線でびゅわ~ん1時間で到着!

 工場は発展、息子はイギリス娘はカナダに留学し、パートナーの妻は工場を仕切る。 ヨーロッパ向けのお洒落なデザインのカバンを多く作っているが。。。

 日本商社の依頼品は低価格小ロット厳しい検査と小うるさいので嫌われる。 

 ジャスコイオンで1000円バック売っていた。「何だ、ここで作ったんだ。原価まるわかり・・・

 社長夫人は自社の安物バックなど持ちません!

 ヴィトン・コーチ・シャネル・時計はスイス製、羨ましがってばかりじゃいけないよ!

 おんぼろバス―自転車ー中古軽トラー高級自動車ー社長自ら14時間労働、努力の結果で当然のことです!

 日本の昭和30~40年代と同じです。

2010年Dscn

 緑豊かな田園はこんな景色に変身しました

 っという間に片側4車線高速道路が出来た。 ェィっとばかりにマンションが建った。オ~っと言う間に大工場が林立し、っと云う間に人が集まり、オっとっと吃驚です。!!(゚ロ゚屮)屮。。。

Photo

 広大な土地借地期限は80年、畑を取り上げられた農家の若い人は此処で働き糧を得る。老人は家でのんびりお留守番。。。

Dsc

 工場が建つ前はこんな感じでした。 (ここは安徽省)

 上海から夜行列車に揺られて12時間、はじめに道ありき。出稼ぎに行かなくても家族とともに暮らしつつ仕事が出来る喜びは格別。。。

 来年には毎月100棟200棟の高層ビルがにょきにょき建ち、工場は益々増えつづけ、暮らしは豊かになるでしょう。

 激しい貧困格差を縮める国家プロジェクト、内需拡大費57兆円、桁が違いすぎる!

 政治は社会主義、経済は超資本主義国家、中国は日々前進する*****

          再見

 

|

« そんな言い方ないでしょう*** | トップページ | 南無南無うなぎちゃん*** »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そんな言い方ないでしょう*** | トップページ | 南無南無うなぎちゃん*** »