« 紅屋の看板娘*** | トップページ | マザーリーフ*** »

2010年8月24日 (火)

良薬は口に苦し***

Item07  つつじヶ丘佐藤薬局で懐かしい薬発見!!!

 むかしむかし、子どもの頃お腹の具合が悪いと竹の皮に包んだ黒くてペタンコ板状のだらすけを大雑把にパキンと割って飲まされた。

 陀羅尼助丸がほんとの名前なんだ

 回虫をお腹に飼っていた私は此の薬を祖母に度々飲まされたが「良薬は苦いもんだ、 グッと飲みなさい!」。。。(。>0<。)。。。

 いま思えば、回虫もお腹の調子がよくなって、私の体内で元気に育っていたような気がするなあ~???

 お陰で今も苦いお茶(苦丁茶)酸っぱいもの(黒酢)は好みの味で毎日飲んでいる。

 今晩から古くて新しい陀羅尼助が私の胃袋に仲間入り、目的は腹筋の弱い私のお腹は腸の働きが鈍く便秘気味、大腸に活を入れるため***

        再見

|

« 紅屋の看板娘*** | トップページ | マザーリーフ*** »

コメント

銭谷小角堂さま
陀羅尼助飲用7日目効果出てきました。ヤッホ・・・
数年間、ピンクの錠剤を飲んだり、センナを煎じたり、手を変え品を変え苦労していました。旅が多い私は手軽で効き目のある「だらすけ」発見、やれやれです。古くて新しい老舗の薬、益々の繁盛を祈念いたします。

投稿: | 2010年8月29日 (日) 23時32分

突然のコメント、失礼致します。

弊社の陀羅尼助丸を御紹介いただき誠にありがとうございます。

一応の正式名称は、「陀羅尼助丸」ですが
古くより「だらすけ」の愛称で親しまれております。

陀羅尼助丸には、昨今の新薬のような目新しさはございませんが、長い歴史には自信がございます。
もしも、お体にあうようでしたら今後とも「だらすけ」をご愛用いただけますようよろしくお願いいたします。

投稿: 銭谷小角堂 | 2010年8月29日 (日) 22時07分

ありがとうございます。
まさかブログで載せてしていただけるとは。
ビックリです。大感謝!
割って飲む板チョコみたいなタイプは
調度昨日売れて品切れになっておりました。
懐かしい思い出を掘り起こして頂だけただけでも光栄です。
僕にとっても、古くて新しいお薬です。

投稿: 佐藤薬局 | 2010年8月25日 (水) 01時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紅屋の看板娘*** | トップページ | マザーリーフ*** »