« 昔の名前で*** | トップページ | 農家飯店*** »

2010年6月21日 (月)

行ってきました上海万博***

06746

full  端午の節句(6月14・15・16日)国が定めた休日であるsign01

full  綜子(中国風肉ちまき) 蒸した餅米に味を付け、中の具は肉・野菜・甘い粽子の中身はピーナッツ・杏、などを竹の葉で三角形に包み蒸した粽子を家族揃って食べる。子どもの成長を祝う日、日本と同じ。

full  3連休の万博会場は人で溢れています。

Img_

full  韓国館の行列も半端じゃない長さ、順番待ちも楽しみのひとつってことねhappy01happy01happy01

full  中国館は5時間待ち、(中国館に限り事前に予約、入場券160元プラス300元払えば待たずに入れるらしい)

full  日本館も4~5時間待ち。 ┐(´д`)┌ヤレヤレ

06744

full  日本館入口に並ぶ車椅子の列゜。°。°。°。°。°。°。。。。。

full  ”子どもと車椅子の付添いは2名に限る”大きな立て看板の文字sign03

full  こんな注意書きを立てる前には1つの車椅子に9~10人の付添人がドドド~~ンと会場内に入ったらしいsign02

full  仰山な車椅子、 此の人ホントに障害者???疑心にかられる人物もいる。 

full 流石、中国パワー、カンカン日照りも何のその胡瓜(身体を冷やす効果あり) ガジガジ丸かぶり、お菓子・弁当食べながらわあわあ賑やかなお喋りタイム、待つことを楽しんでいるのねsign03

full  忍耐強く、フットワーク軽い dash dash dash

full  連れ合いとIjiwaruばあさんは、少ない時間を有効に使うため、空いてそうな館を目指す。。。。。

Img__2

full  近くて遠い国 北朝鮮の小姐、陳列棚の商品が次々売れて行く。

full  如何見積もっても原価10元くらいの人形が400元でボンボン売れているのは、買い手が中国に住む北の人たちだろうか???

06765_2

full  北朝鮮館の中で一番賑わっている場所はカウンターに居る美人を写すカシャカシャジィ~カメラのシャッター音ばかり。

full  買わないのならカメラを向けないでッ\(*`∧´)/

full  ぁ~あ「禁止撮影」 の分厚い文字板がシャッと置かれちゃったよsign01

full  石ころだらけの田んぼに、たった1人放たれても必ず生き抜くのが北朝鮮の女性だと朝鮮族の知人は言う。。。

full  金正日と金日生の切手を買った連れ合い、早速先輩に郵送、コメント付きで。。。( ̄ー ̄)ニヤリ

full こっちゃの方角にミサイル飛ばさんといてんかbomb bomb bomb

full ちなみに此の日の入場者数 55万6千人*****

 続く       再見

|

« 昔の名前で*** | トップページ | 農家飯店*** »

コメント

上海万博、7月に行く予定です。
楽しみ半分、こわさ半分、ウキウキドキドキです。
ちょこっと様子がわかって嬉しいブログです。

投稿: やじうま | 2010年6月23日 (水) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昔の名前で*** | トップページ | 農家飯店*** »