« 2010年3月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月30日 (水)

上海 万博中国館***

06738

  上海万博会場に入ると真っ先に巨大な中国館が目の前に立ちはだかる

  中国館は、整理券を手に入れないと当日入場券160元、(他に300元払えば話は別???)何だかややこしい。

  開館一番整理券目指してまっしぐら、1日5万枚があっという間におしまい。。。なんだって疲れるぅ。(@Д@;

 北京から上海まで、新幹線で12時間は遠いな~~

 中国館に入れない人々は館を背にパチパチ写真を撮る!

 此の国の人が全員万博に来たい訳ではない

 大阪万博入場者数を(史上最多数) 面子にかけても上回りたい開催者は躍起になって入場者を集める。

 簡単なこと、政府の偉いさんが「現地集合!」と号令をかけるだけで軽く1億人はOKでしょう

20050410172556105_1_c3_10_11_01

  2005年名古屋万博中国館、3回も行ったのに中に入ったのか入らなかったのか忘れてしまった。。。┐(´д`)┌ヤレヤレ

  塩城市の公園に早くも模倣中国館が建っているらしい?

  上海から遠く離れた塩城市民は本物など到底見られないから宣伝効果に良いんじゃないの

05814

 此の宣伝ポスターは昨年から、国中至る場所に貼ってあった。

 よくよく観てくだされ! 日本はありません!

 開催中の現在、参加国の国旗がひらひら建っているが日の丸はありません。昨年起きた 反日暴動に配慮しているのか?

 なんちゅう控えめな我が日本国。 あのバカでかい上海空港が日本のお金(円借款)で建設されたこと、中国人も日本人も知らない人が圧倒的、もしかして政治家の中にもご存じない方がいらっしゃるかも・・・

 常宿の国際飯店は結構空き部屋があったにも関わらず宿泊代が何時もより高かった。。。なんで???

 理由はスマップ上海上陸の予定が急にキャンセルになった所為なのよん*****

                   再見

| | コメント (2)

2010年6月28日 (月)

上海の夜***

0685210

上海南京路の午後10時、平日の夜でも此の賑やかさ。。。。。。。。。ワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

 「社長 久しぶり、にせもの時計・カバン安いあるよ」

 「チェンメイヨウ。。」 (お金無い)

 「オメガ・ロレックス・本物そっくり、安い安いよ」

 「不要、にせもの要らんがな!」

 偽ブランド売りの兄ちゃんたちは此の人混みの中からカモを捜す

 ポリスに見つかれば逮捕される。

 彼らも命がけだが、それにしても、うちの連れ合いは良く声をかけられるねぇ。レストランから出て直ぐ、子連れの乞食にせびられる.。

 「三日も食べてない、腹が減って歩けないよ、何かちょうだい!」

 「何云うとるん、食べとらんのに何で太っとるんや。。。」

 「水ぶくれです~~」なんちゃって。 敵も然る者

  流石に万博開催中、乞食は居なかった!徹底的に排除してる

 オタヌキさん、暑い寒いに関係なくジャケット着てるからだよ!完璧カモだね。

 カバンを持つと必ず手から離す、置き忘れる。ε-( ̄ヘ ̄)

 ジャケットはカバン代わりの特別仕立てポケットに全部収まる作りなので脱げないのよ。。。┐(´д`)┌ヤレヤレ

 ホテルは空いている。 この人たち、何処に泊まるんやろ???

 心配ないよ、一泊5元の安宿がいっぱいある。一部屋に知人プラス家族10人雑魚寝すれば没問題

 野宿でも平気ですって、元気だねヽ(´▽`)/ *****

                再見

| | コメント (1)

2010年6月25日 (金)

勿体ない***

06631_2

 4人で食べたランチ、これ全部残飯です。。。Σ( ̄ロ ̄lll)

  上海から和階号(新幹線)に乗り3時間半、安徽省に着きました。 駅周辺の飯店で・・・余りの量の多さにビックリ仰天 w(゚o゚)w これでもかッ!と云う位、お腹に詰め込んだ残りですよん。。。。

 地域や店により量がマチマチなんです

 リクエストした K&Rさんは 上海居住者、う~~~ん勿体ないけど食べられない。 残りものはどうするんかなあ???

 家に帰るなら持ち帰りOKなんやけどねぇ・・・

 捨てるのか?従業員が食べるのか? それとも次の客に回す???

 それは絶対ないそうで安心したわ。

 中国料理を注文する際は人数+ひとつ。これ鉄則です

 あ~勿体ない・勿体ない*****

                           再見

| | コメント (4)

活動を始めた内陸部***

Img_0063

  広大な麦畑、人と牛と古びたコンバインが一台、機械が古いので根元まで刈り取れない。 此処は中国内陸部安徽省・・・

 見渡す限り、平原は麦&麦&麦麦麦、売るのかと尋ねたら、全部家の食糧になるそうだ。

 土地の広さに比較して収穫量が非常に少ない。麺や万頭にして村民のお腹に入るらしい。土地が痩せているのかな?

 刈り取りが終わると直ぐ残った藁を燃やし、畑を耕す。

 休む間もなく田んぼに早変わり田植えが始まる。

Ca8h9v3q

 道路の半分を麦が占領していて車に踏まれている。踏まれないよう大きな石ころが無数に置いてあったりする。

 風も無いのに細かい黄砂が空中を舞う゜。°。°。°。°。°。°。

 顔にも服にも黄色い砂がピタッと貼りつき、黄な粉餅になった気分だわ、私たち。。。(;´д`)トホホ…

06701

 此処で生活している人々はこの環境に慣れているから屈託がない、2人は仲良し親子です

 麦刈りがどんなに忙しくても若い人は農業を手伝わない

06713_2

 住まいをぶち壊し荒れた土地、1~2年後には200m道路が出来上がり、車がびゅんびゅん>>>>>

 工場とマンションが次々建設されるでしょう!

 貧しい内陸部が、政府の方針で内需拡大まっしぐら!!!

 大切な家族を残して都会へ出稼ぎに行く必要はない

 大発展した沿海部の経営者は人材不足に頭を抱えているが。

 先を詠む欧米人は既に此の貧困地帯に目星をつけてドンドン侵入している。

 中国人の成功者は拠点をベトナム・バングラディッシュ・スリランカ等に手を広げて行く

 先を詠む日本の経営者も当の昔から諸国で活躍しているのに・・・

 何の成果も上げないうちに総理大臣がクルクル替わる日本政府の行く末や如何に。。。ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

 政治屋は次の選挙を、政治家は次の世代を。。。

 有名な言葉である 。

 何かをしてもしなくても陽は昇り日は沈む*****

                     再見

| | コメント (1)

2010年6月22日 (火)

農家飯店***

  Img__2

 金華の凸凹山道を登って行くと6ヶの洞窟があり、休日を利用して周辺から観光客が来る。

 普段は静かな山村に住む老夫婦が観光客相手に食堂を営む。

Img__3

 採れたて新鮮野菜、客が選んだ食材をその場で調理してくれる。

 トマトと卵のスープ・茄子と茸の炒めもの。

 「チキン?ダック?」どっちにする? 「チキンでお願い」

Img__4

 ギロチン包丁でビッシバッシ。。。。。

Img__5

 ゥワオ~~真っ赤な炎が天井まで上がり出来上がったのが

  Img__6

 鶏の足でっすImg__7

 ワッ・・・鶏冠だ! 目玉だ! 口ばしだ!

06826 

 私を食べないで!!!覗くとさささっと隅っこに逃げる。此の姿を先に見たら注文しなかったのに。。。(*_ _)人ゴメン ネ。。。

 鳥小屋の横にあるトイレに入った。  戸を閉めたら漆黒の闇、しゃ~ない扉全開で用を足す***

 農家飯店の食材は鮮度抜群でハオツゥーだった。

 昭和の半ば頃まで日本でもよく見た光景だわ

 ボーイスカウトのキャンプに鶏の屠殺はワンセットだったが現在の活動では実行してないだろねぇ。

 人生はサバイバルだよ*****

        再見

| | コメント (2)

2010年6月21日 (月)

行ってきました上海万博***

06746

  端午の節句(6月14・15・16日)国が定めた休日である

  綜子(中国風肉ちまき) 蒸した餅米に味を付け、中の具は肉・野菜・甘い粽子の中身はピーナッツ・杏、などを竹の葉で三角形に包み蒸した粽子を家族揃って食べる。子どもの成長を祝う日、日本と同じ。

  3連休の万博会場は人で溢れています。

Img_

  韓国館の行列も半端じゃない長さ、順番待ちも楽しみのひとつってことね

  中国館は5時間待ち、(中国館に限り事前に予約、入場券160元プラス300元払えば待たずに入れるらしい)

  日本館も4~5時間待ち。 ┐(´д`)┌ヤレヤレ

06744

  日本館入口に並ぶ車椅子の列゜。°。°。°。°。°。°。。。。。

  ”子どもと車椅子の付添いは2名に限る”大きな立て看板の文字

  こんな注意書きを立てる前には1つの車椅子に9~10人の付添人がドドド~~ンと会場内に入ったらしい

  仰山な車椅子、 此の人ホントに障害者???疑心にかられる人物もいる。 

 流石、中国パワー、カンカン日照りも何のその胡瓜(身体を冷やす効果あり) ガジガジ丸かぶり、お菓子・弁当食べながらわあわあ賑やかなお喋りタイム、待つことを楽しんでいるのね

  忍耐強く、フットワーク軽い   

  連れ合いとIjiwaruばあさんは、少ない時間を有効に使うため、空いてそうな館を目指す。。。。。

Img__2

  近くて遠い国 北朝鮮の小姐、陳列棚の商品が次々売れて行く。

  如何見積もっても原価10元くらいの人形が400元でボンボン売れているのは、買い手が中国に住む北の人たちだろうか???

06765_2

  北朝鮮館の中で一番賑わっている場所はカウンターに居る美人を写すカシャカシャジィ~カメラのシャッター音ばかり。

  買わないのならカメラを向けないでッ\(*`∧´)/

  ぁ~あ「禁止撮影」 の分厚い文字板がシャッと置かれちゃったよ

  石ころだらけの田んぼに、たった1人放たれても必ず生き抜くのが北朝鮮の女性だと朝鮮族の知人は言う。。。

  金正日と金日生の切手を買った連れ合い、早速先輩に郵送、コメント付きで。。。( ̄ー ̄)ニヤリ

 こっちゃの方角にミサイル飛ばさんといてんか  

 ちなみに此の日の入場者数 55万6千人*****

 続く       再見

| | コメント (1)

2010年6月 8日 (火)

昔の名前で***

Ca53fvb

 気まぐれ女のようにコロコロ色が変わる 紫陽花の季節がやってきた。

 花の色を観て気付いた他愛のない話題・・・

 日ごろ買い物に行く店の名前が、ある日突然変わっていることが多々ある。 (・_・)エッ....???

 驚くにはあたらないかッ、 私に限らず小母ちゃんたちは。。。。。

 「サカキヤ」を間違ってもHome Expoなんて言わないわよん

 「ちょっとサカキヤへ行ってきま~すッ」。。。(* ̄0 ̄)ノ

 ママチェーンも何時の間にやら「コロナ」と云う名称になったが極、当 たり前に、小母ちゃんはママチェーンと言う。。。ψ(`∇´)ψ

 新鮮で豊富な食材と安さで人気の 「クックマート」 も以前の名称  「ユーアイ」と呼ばれているしねぇ。。。

 「東海へ行ってくるね~」 三菱東京UFJ銀行とは言いません

 トの字も入ってない幻の名称がスイスイススラスイのスラスラスイスイスイ~っと口から出て来るのよん「東海銀行」   

 最近やっとこさ「ユニー」 を 「アピタ」 と言えるようになった

                          ・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ

 小林旭じゃないけれど、♪昔の名前で~♪呼んでぇま~す♪♪♪

        再見

| | コメント (1)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年7月 »