« 2010年2月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年3月26日 (金)

上海の日本食品は超高い!!!

Dsc05685_2

  ドッヒャ~~青森リンゴ 1ヶ198元(日本円2970円)、高いぞなもしぃ~。。。w(゚o゚)w。。。

 上海第一百貨食品の店頭には日本の食品が数点並べてあるが、どれも高額でビックリ

 Dsc05681

 乾燥ナマコ 500g 9800元(147000円)ゥゥゥム???

 北海道産干し貝柱 500g 980元(14700円)上等もんや

 上海に来るたび私が買うのは干し貝柱。 北海道産は高くてよう買えんのでチンタオ産、しかもみみっちく 250g、300元(4500円)

 売り場の小姐は1gのおまけもしてくれないよ。 きっちり250g・・・

 毎日数千人の来店客にいちいちグラムサービスしていたら膨大な損失になるからねぇ。。。

 愛想良くなど出来んのよん 謝謝の言葉も無い

 上海庶民が食べるコメの価格1㌔2~3元、富裕層が買う米は1㌔10元程度。

  Dsc

 日本米は1袋(2K入り)198元、毎日食べるものだけに幾ら富裕層と云えども考えればアホらしい。何故なら中国米にも日本産と変わらない旨さの米があるのだ

 日本のスーパーや 米専門店でも5㌔1400円から8000円位まで差があり、キャットフードや小鳥の餌より米の方が安い品も売られている。

 米の味にうるさい日本の主婦でもせいぜい5000円位だろう。

 米食を減らしている我が家の米価格は野鳥の餌やキャットフードより安いが工夫次第で美味しく炊きあがり満足している。

Cazssuv_2

 ご覧あそばせ、干しアワビ 500g 4800元 (72000円) 他にも 車エビ・スルメ・牡蠣など大小様々な干し魚。。。

 上海の知人が言うには「家では使いません、一流レストランの料理人が使うのでしょう。」・・・なるほど納得! いくらなんでも高すぎると思ったわ

 食品の輸出は膨大な手間とお金と時間がかかり、余程腹を括らないと出来ないらしい。

 数年の赤字覚悟でトライしても成功するかしないか根気とやる気の問題だろう。

 新しいもの好きな上海人も、10倍高い日本の食品を毎日購入する訳ではない。 

 危ない食品は自らの五感をフルに発揮して自国の美味を思う存分堪能しているから*****

                   再見

 

| | コメント (0)

2010年3月21日 (日)

ニャンか ちょうだいニャン***

05537

  うにゃにゃにゃ~美味しそう、ボクちゃんたちにもちょうだいよぅ。。。天然鰤とホタテの刺身。アッァッア・・・欲しいいい!!!

05538_2

 あいや~ワサビ付けて醤油付けちゃっただにゃん、けちんぼ!!!

 人間が美味しいって感じる味はポッチ&タマには禁物!塩分が濃くてダメダメダ~メッ

 残念でしたあ。。。キャットフード食べてこよッ

     Dsc

 その前にひと暴れ、ティッシュひと箱ビりバリビリリ***

        再見

| | コメント (0)

2010年3月19日 (金)

いつも満席美味しい飯店***

Cafb3wsr

  上海国際飯店の裏通りにあるレストランの小姐, 美人で愛嬌満点(o^-^o)。。。メニューからお薦めをチョイスしてくれる

 Cak701gr

 先ずは中国で一番人気の飲み物、漢方系 超甘い 。。。

 メニュー片手にリクエスト、人数プラス一品が丁度いい

Dsc05745_2

 先ずは冷製黄瓜、さっぱりした塩味。出汁が決めて

 Dsc05744

 猪手、口に入れると蕩けるように美味、コラーゲンたっぷり。日本の豚足とは似ても似つかぬ深い味わいがある人気の一品

   Dsc05746

 小鮑のフカヒレ蒸し、味は文句なし旨い鮑1ヶ110円(6ヶ入り)!七色に輝く美しい貝殻を持ち帰った、洒落た小鉢として使うつもり。

  Dsc05778

 棗と栗、スイート大好き・・・

Dsc05750

 セロリと百合根の炒めもの、しゃきしゃきセロリとほんのり甘い百合根のコラボ、さわやかな味

        Dsc05751

 揚州飯(ヤンチョンミン)長粒米・海老・火腿・卵・人参・緑豆・強火でサササッと炒めたチャーハン、オタヌキちゃんの大好物 、ああ~又ポンポコ狸腹になっちゃうよ。。。 ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

 Dsc05783

 スープ、細かく刻んだ青菜と素麺のように細く切った豆腐、少しだけとろみが付いている。 量がやたら多い、食べても食べても減らないよ

 デザートのフルーツは食べ放題、今回はオレンジ 上海に行く度寄るお気に入りの店、家に帰ったら当分ダイエット***

        再見

| | コメント (2)

上海婚活事情その2 ***

 ニーハオ(* ̄ー ̄*) 上海婚活続きです。。。

 一人っ子政策の所為で男性対女性の比率がアンバランスなことも一因だが、 掃除・洗濯・炊事・育児・が出来ないと(プラス高収入は当然!)

Cadbjflk_3  お嫁さんを求める約200人の名簿をつらつら眺めれば、年令は50代~20代後半まで様々、

 職業は国際貿易・広告設計・外企・技術士・公務員・教師・法律事務所・IT経理・電力公司・金融・物流管理・医師・銀行・などなど。。。

 中国女性の好きな職種は公務員、月収は、7~8000元だが横領&汚職事件を起こさない限り最も安定した」職業であり、首になる心配は先ず無い

 3000元から89000元まで収入の格差は何処の国にもある。

 人民公園にひらひら舞う張り紙に、親は必至だが成立するのは3%にも満たないらしい┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 先日、5年ぶりの同級会で多くの友だちの息子&娘たちが結婚していないと聞いた。 親の私たちは全員 「それも人生あれも人生、好きなように生きればいいよ」 あっけらかんとしたもんだわ!

 最早や、子どもの心配をするより、残り少ない自分の人生を如何過ごすか考えんとね

 そうそう、 市役所から高齢者カードが送られてきましたよん。。。

 よく見もしないうちに紛失しちゃった知らない・知らない***

               再見

| | コメント (0)

2010年3月13日 (土)

上海婚活事情***

Cadataq

 小雨がパラパラ、気温は3℃ 週末の人民公園は寒さが身に浸みる

 さてさて、上の写真の文字は何だと思いますか?

 Cadkgqsatyuugoku

 多くの中年男女と強風に飛ばされないよう洗濯バサミでパチンと留めてある数百枚の用紙。。。

 一人っ子政策の子どもたちが結婚適齢期になった。

 お嫁さんになりたい女性が圧倒的に少なく、焦った親たちが自然発生的に人民公園の一角にあるテント内に集まり、張り紙を真剣に見つめる!

 物見高い私たち夫婦は 「なんやろか???」一枚一枚見ていたら

 {紅燕高級白領交友男子会員資料}ホチキスどめの用紙を手渡された。

 ムムム・・・婚活親に間違われたようだ。

  A4用紙に約200人の年令・性別・身長・(何故か全員背が高い180cm以上~170cm位、ほんまかいな?)」・婚況・(初婚かバツ一か)・学歴・企業/職業・収入・婚房・住址等が書いてある。

 どっひゃ~~月収89000元(日本円130万円以上) どれどれ職業は・・・医院主管、住居は黄浦区すっごいじゃん。。

 月収3000元の人も居るが、結婚出来る確率は略ゼロに等しいだろう。 親の心配は豊かな人も貧しい人も同じだ。

 労働賃金は日本と違い男女同等なので女性上司は極普通のこと。妻が上司で夫が部下は当たり前、益々上昇する賃金に経営者は音を上げるばかり。

 河南省の劉さんは26歳、上海で働き月収5000元、帰省する度に両親から見合いを薦められるが彼女は中々首を縦に振らない。

 かと言って結婚しない主義ではないらしい。

 女性はリアリスト、絵に描いたようにハンサムでルックスの良い男でも金が無ければ鼻も引っかけられない!

 高級マンション、車は外車、お金持ちならルックスや顔・年令など如何でもいい!

 「経済力が第一、顔なんて年をとれば皆同じよ」

 成るほど、云い得てる。 うちのオタヌキも出会った頃のハンサムな面影はスッカリなくなり渋いおっさんになったもんねぇ。。。(>ω<)ゞ

 人民公園の婚活は親たちが子どもに内緒の集まりなので写真撮影をすると蹴飛ばされかねないので上手く撮れなかったわん

         続く           再見

 

| | コメント (1)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年6月 »