« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月26日 (木)

ご注意あそばせ***

  最近、中国の観光地でトイレに困ることはない!

 しかし、くれぐれも油断は禁物である!

 政府の内需拡大が功をそうして内地から上海目指して観光客がやって来る・・・

 農民の殆どは洒落た水洗トイレなど見たことも無い。 初体験である!

 便座の上に靴のまましゃがむ? 神技だ!周りはびしょ濡れ!

 便座を全部上げて、お尻を突き出し立ちション!(昭和初期、日本女性にもあった汲み取り式厠の使い方)

 流すことを知らないのでもっこり山盛りに出くわす! トホッ/////

 一流デパート&三ツ星ホテル自慢の最新式トイレも内地から来た農民のお客さんにはご用心ご用心!

 Minminおばちゃんもトイレに並ぶ際は先に使った人を見てから入るよう注意している。

 清掃係が常駐していて1人使う度にきれいに掃除する所もあるが使用頻度が多すぎて追い付かない

 中国の大都会上海旅行の必需品・「除菌クリーナー必須」

 扉も無い田舎のトイレなら端から覚悟はあるが、最新式水洗トイレの落ちぶれようは あまりに酷い。。。

              ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ ***

     再見

| | コメント (0)

何処にもある裏と表***

       Dsc

  上海の表通りは高層ビルとネオンと10数万の人出で毎日華やかであるが。。。

 Dsc03177_2

 きらびやかなビルの直ぐ裏通りは傾いた家とたくさんの洗濯物で道は通せんぼ!

 かき分けて向こう側へ行きます ┐(´-`)┌

 Dsc_2

 小麦粉だけを油で焼いたパンでもない、お好み焼きでもない、1枚一元のお焼き??? 夜明け前、出稼ぎの父ちゃんはこれ1枚を買い、熱々をほおばりながら足早に職場へ向かう

Dsc03176_2

  来年の万博開催に力を入れている上海市は古い建物をドンドンと容赦なく壊している。もし間に合わない時は北京オリンピックの際と同様、高い塀で囲んでしまえばOKだ

 観光では決して目に入らない光景である!

 まあ、何処の国にも裏と表がある、不思議でもないかッ

 日本では高速道路が1.000円で走れると喜んでいるが何時の日か国民にツケが巡って来るのですぞ

 くわばらくわばら。。。。。(≧ヘ≦)。。。。。

 政治の世界の裏と表ほど怖いものはない! 我々小市民は僅かな余得に目を細めていたらあかんッ*****

    再見

   

 

| | コメント (0)

2009年3月16日 (月)

元気な中国人***

Dsc

  こんな姿になる前はふわふわ白い羽根に覆われて優雅に川面を泳いでいたのよ。 

 捕まったのが運のつき 羽根はむしり取られ安物のジャンパーや布団になり、丸裸のわたしは干物にされてこんな無様な格好で天井から吊るされて、間もなく人間の胃袋の中よ。。。

 __dsc

 上海南京路は毎日毎日、人でごった返している

 4千年の歴史を誇る美味な中華料理を差し置いて最近人気の食べ物は???

 マクドと吉野家牛丼、カレーライスにシシカバブだってさ~~

Ca0qzqhy

内陸部から憧れの上海へ団体旅行、なんでも右に倣えの日本人と異なり自我の強い人々を引き連れて歩くのは至難の業である

 体力&気力バリバリの若いツアコンも日暮れ時にはへろへろになる  ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

Dsc_2

 比較的、若い観光客。 香港か台湾かもしかして我が同胞??歩き方と姿勢が悪いのが日本人ですって。。。

Dsc_3

 黄浦江の眺め、この広い河にプカプカ無数の死体が浮いていたなんて今は昔の物語・・・上海に住む老人たちは激変する街の様におろおろし、以外にも租界時代を懐かしんでいるかもしれない

 その国の歴史を多少なりとも学んで出かけると旅の楽しさも味わい深いものになる。。。

 Caowmlzu

 テレビもカメラも持たない内陸部農民旅行者たちが3分間写真に見惚れている微笑ましい・・・   ( ̄ー+ ̄) 

 昭和60年代、日本の農協団体旅行を彷彿とさせる光景。

 この後、高級ジュエリーの店にドドド~っと入って行ったが農作業で節くれだった指に合うサイズがあるといいですねぇ。。。

      Dsc_5

 何でもありのスーパーです。  3年前はスーパーに入る際、買い物客はカバンを店に預けないと買い物が出来なかった

 パスポートやキャッシュカード無くなったら如何するのよん

 最近はOKです。 何故ならお客さんより多い監視員の目がピッカピカ光ってるから 

 飯店に一歩入れば、賑やかな話し声と湯気の立つお皿や鍋がテーブルいっぱい並ぶ

 一回の食事代に千元使う、一元のマントウ1ヶで済ます。 

 幸せの尺度は人それぞれだが、甘えてはおれん!

 何処かの国のように「定額給付金」なんて間違っても貰えないよん! \(*`∧´)/ 

 1億人の金持ちと13億の逞しい貧乏人、どっちもこっちも元気とやる気が身体から溢れていて頼もしい限り。

 世界の不況をバネにDsc03106 ファッションから体型までイメージチェンジしちゃった上海人の鄭さん。

久しぶりに会ってビックリしたわ、ピンチな時こそチャンスだって

 負けてられないよ*****

                      再見

 

| | コメント (0)

2009年3月15日 (日)

冬のザルツブルグ 1***

Dsc02756

  オーストリアの街角で見つけた行列の出来るお菓子屋さんのショーウインドゥ・・・チョコレート菓子です

   Dsc02755

 は~いッ これもお菓子です! 思わずカメラを向けてしまいます。 勿論店内はお客さんで大賑わい

Dsc02593

 ザルツブルグでマタマタ行列見つけましたぁ・・・なんやろか?

  小さくて可愛い、間口が50cmしかありません。おもちゃのようなお店ですジュ-ジューいい匂いが漂っています

Dsc02594

 一度食べたら癖になる美味しさ(゚0゚) 滞在中4日間、毎日並んで3ヶづつ買いパクパクです。この街の偉人モーツァルトよりホットドッグに気が行くMinminおばちゃんでしたッ。

 パンもソーセージも熱々焼きたて、ピクルスが可愛らしく挟んである。 

 毎年、ウイーンフィルのニューイヤーコンサートを聴きに来るドイツマニアのリッチなご夫妻に教えて頂いたステキな穴場です

 ザルツの冬は雪で真っ白、スノーシューズでコンサート行ってきました特等席で♪♪♪

 (今回の旅を仕切るのはローマ在住の娘。) 飛行機はビジネス、鉄道は一等車、ホテルは三ツ星 全てゴージャス気分は最高      (/ ^^)/アリガト 

 Dsc02612

 モーツァルトの生家を訪ねる観光客が多く、街には楽器店が軒を連ねている♪♪♪

       続く*****

                 再見   

 

   

| | コメント (0)

2009年3月12日 (木)

頑張る渥美商工会***

Dsc03215

 昨年の2月、お台場ビッグサイトで「渥美の貝」他、特産品を出展していた渥美商工会 ”渥美あさりの押し寿司が商品化された

創立60周年の記念行事として行った 「蒲郡信金フェア異業種交流ビジネス元気」に出席した連れ合いが・・・

 「ハイッ お土産だよん、食べた感想を一言どうぞ。。。」

 Dsc03217

 食べやすいように切れ目が入ってる。う~ん・・・感想ねぇ???

 ちょびっと アサリが小粒なのは季節の所為かな

 刻み生姜と酒を足して味付けし・(三つ葉がお薦め)をぱらりと飾り付けたらもっとオシャレになるんちゃう。。。

 酢飯とアサリの間に上等な桜色の鯛でんぶを挟んでみては如何でしょうか。 一段と春の香りが増し食欲をそそります

 価格800円が高いか安いかは消費者の判断にお任せ

 割り箸は一考の価値あり!捨てると云う観念を外してセンスあるものに変えたら如何でしょうか

 貝&貝フアンの辛口?甘口?感想でした

 渥美商工会のみなさん、隣町から応援してまっせ

        再見 

| | コメント (1)

食べていい友***

Dsc03207

  事務所の前にわけぎの山・・・すごい量です

 味噌和え100人分出来るわ! 春の食材ですねぇ

  ???どなたが下さったのか アサリ買って味噌和え作ってご近所さんにおすそ分けしましょッ。。。

 朝から嬉しい頂きもの、早速 食べともだち呼ぼうっと

Dsc

夕方6時半、来ましたよ・食べ友ふたり、お土産いっぱい持って

 Dsc_2

 一粒???百円の大粒いちご4パック

    Dsc01818

 ふわふわシャキシャキ、サニーレタス段ボール箱いっぱい!

 たくわん・大根・オレンジ30ヶ・キャベツ・トマト・こりゃ~八百屋並みだわ。。。  さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

 おでんを真中に粕汁・鮪刺身・漬物いろいろ・お喋りの華が咲き楽しい3時間が瞬く間に過ぎる。

  次回のお楽しみは***** 再見

              

| | コメント (0)

2009年3月11日 (水)

プレゼントは2人併せて***

Dsc_2

   東京在住の娘が「誕生日のお祝い2人分、郵パックで送ったから受け取ってね~~~」

 ポール・ポッツのCD&DVD欲しかったんだよThank  you    (/ ^^)/

 昨年は母の日に夫婦箸を送ってきて云うことにゃ・・・

 「父の日プレゼント一緒に贈ったので仲良くね!」(・_・)エッ....?

  最高級若狭の塗箸 一生もの大切に使ってますッ。。。

 「老後の心配はしなくていいよ、4畳あけて待ってるよん、家賃は高いからシッカリ貯めておいて。。。

 4畳って我が家の玄関面積の半分以下じゃん

 港区南麻布周辺は各国大使館が並ぶ特等地。。。。。

 1坪の金額で100坪買える田舎とは大違いだわん         -( ̄ヘ ̄)┌

 気持ちは有難く受け取り、老体に鞭打って働かなくっちゃ

 ポール・ポッツの半生って凄いね!夢を持ち続けるって最高にステキ

  アマポーラ♪ オー・ホーリー・ナイト♪ きよしこの夜♪

  アヴェ・マリア♪ トゥーランドット♪ を聴きながら

  ビーフシチューをつくりましょッ*****

    再見

                                

| | コメント (0)

2009年3月 5日 (木)

世界の工場で・・・・・

Dsc

愉快な招き猫ちゃん。アメリカで大人気不景気をふっ飛ばそうって魂胆かな???

    Dsc_2

 ヴェネチアのカーニバルに欠かせないお面の数々。。。

     Dsc_3

 全国津々浦々神社近くの商店街で売ってま~すッ。。。

 商売繁盛チャンチャンチャチャチャン

 Photo

 京都のお土産屋さん、豊川稲荷商店街でも売ってる縮緬人形

 中国は世界の工場、生活必需品の全てを作り輸出する

  交易会開催中世界中から訪れる数十万の人々

 しかし、昨日の上海会場は欧米人の姿を殆ど見かけなかった!景気低迷著しい限りである。

 閉館は6時30分なのに来店者の少なさにゲンナリしたのか時計の針が5時を指すと同時に閉店する店続出・・・

 大丈夫かいな***

                      再見

| | コメント (0)

遅れた雛まつり***

Dsc_4

  雛の節句日、私は上海に居た。 我が家のお雛さんは雛菓子を前に大人しくネコと留守番

 4日の深夜に帰国した私は遅れた雛祭りを楽しむ為に散らし寿司を作り、お雛さんと一緒にパクパクパク・・・

 4日間続いた中華料理の後、頂く和食ほど美味なものはない

 3合の米にたっぷりの具材(高野豆腐・ちくわ・人参・椎茸・インゲン豆・薄焼き卵・焼き海苔パラパラ・・・)

 あ~~満腹満腹至福のひと時をお雛さんと共に過ごす

              再見

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »