« 北京オリンピック*** | トップページ | ◎帰ってからの宿題♪♪♪ »

2008年8月 9日 (土)

玉手箱を開ければ***

       Dsc 

    「もしも私が不死身なら」      

                                     牟呂中 2年A組

もしも私が不死身ならどうであろう。 これから後世のことも知ることが出来るし、原爆マグロもビキニの灰も恐れない。 紀元前に生まれたとしても戦国時代に武田信玄や織田信長、徳川家康、上杉謙信などと戦っても絶対死なないし、友人が皆 死んでしまっても私だけ一人ぼっちで生きている。

そうなるとちょっと淋しい気がしてくるでしょう。 それに、ただ不死身と云うだけでは面白くないので、総理大臣になってみたり、時には乞食のような人になったりして自分だけの楽しみだけではなく人の苦しみや喜びを味わってみて,始めて人間として生きる喜びや価値を感ずるのだと思います。

いくらお金持ちでも、映画スターのような人気商売でも陰には、いろいろな苦しみや悲しみがあるのだろう。

不死身になったとしても、嬉しい事もあるし苦しい事もあると思います。 

あらゆる人の喜びや悲しみ、苦しさを知っていたら不死身となって何時までも生きていてもよいが、第一不死身なんてギリシャ神話のアキレスくらいのもの 。アキレスだって神話の人なんですから。  

空想だからいいようなものだけど、いつまでも死ということを忘れて生きていたらどうでしょう。

仲良しの友だちの祖先がどの位出世したか、 吉田さんは首相を辞めてから、その家はどのようになっているかを百年も二百年も後まで知っていたら。

とに角、つまらない空想ですよ。

後、一年で卒業する自分の身の振り方でも考えるなら別だけれど。

でも空想するという事はとても楽しいような気がします。

一人ぼっちで淋しい時は空想にふけってしまえば淋しさはいつか忘れ去ってしまい新しい希望がむくむく湧いてきます。

空想は私にとって良い影響を与えてくれます。

しかし余り無理なことまで考えるとかえって自分というものを見失ってしまうかもしれません。

希望の喜びでいっぱいになるようにこの一年を有意義に暮らすことにしましょう。  

おわり

(評) ちょっとおもしろい問題だな。 かってに空想することはどんな人にも出来る。 でも、なるべく美しい夢を見よう。

文は上手くなったがもう少し書いてから読みなおして余分のことばをなくすようにしよう。  八田 

sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04  sign04sign04sign04sign04sign04sign04  sign04sign04sign04sign04sign04sign04  sign04sign04sign04sign04sign04sign04sign04

国語のテスト・86点でパチパチパンチ(タンコブ出来ちゃったよ。平成の親どもならば即、教育委員会でポコペンだよ!) を貰ったIkukoです。先生お元気ですかsign02 54年前の作文と書評ですsign03

(自身の評)  将来の展望が見出せず、明るさの無い文章。 屈折した性格の子どもだったんだ! 努力の欠片も無く空想の一文字で自信のなさをカバーしている横着者。未だ変わらず・・・

   

押入れの奥にひっそり隠れていた、古くて汚い段ボール箱発見sign03 

半世紀以上前、小学6年の答案用紙から中学時代のテスト・作文、17才~20才の日記7冊。 

紙質も悪く、鉛筆の文字も薄くて読みにくいが、改めて読み直せば余りの面白さに辞められない・止まらない、カッパ海老せん、カルビーなIkuちゃんheart02

古びた箱の中身は私の青春そのものnotenotenote

”人間は考える葦”と云われるがこの私ときたら半世紀前から全く進歩しとらんやんかsign01

今朝のツクツクホーシは殊のほか賑やかに鳴いているsign01

15日は「敗戦記念日」  猛暑の内に早くも秋の気配あり*****

再見

|

« 北京オリンピック*** | トップページ | ◎帰ってからの宿題♪♪♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北京オリンピック*** | トップページ | ◎帰ってからの宿題♪♪♪ »