« パワフルなセールスマン*** | トップページ | 可笑しなお菓子*** »

2007年6月23日 (土)

エステの女王***

Photo_70 つつじヶ丘にあるコスメショップ・ビューオチ、駐車場も広く、客足が絶えないのは爽やかな笑顔で接客上手な彼女のさりげない助言が功を奏している。

私は未だ試した事がないけれど、約1時間¥1.050-のエステが大評判と聞いている。

彼女の、しなやかな魔法の手で三河美人が次から次へ誕生していく。。。

最高齢のお客さんは84才で夫が送り迎えをしているんだって! 微笑ましいわねぇ・・・

        Photo_72

ピンクのシャッターに描いてあるこの文字を目当てに、美肌美人が次々来店する。。。

美肌エステの女王は、今日も明日もにこやかに客を迎える。 

コスメの価格ほど不可解な物はない! 書籍で叩かれているが他の商品でも同じことが言える、何もコスメに限らない。

車など最たる標的、 少しの鉄板を(最近は薄い)最新のロボットが次から次へと車の型に組み立てる。 1台数分で出来上がるのに消費者の手に渡る時は数百万円、原価など数万円ではないか!

製薬会社の研究員から聴いたクスリの原価も驚き桃の木だが、長い年月をかけて商品化された努力の結晶代と思えば効き目もあろう。。。

呉服も同じである。 職人が数ヶ月かけて仕上げた振袖も客が受け取る際には10倍以上の価格である。

ジュエリーも同様で、100万円のダイヤも原価を知ったら驚きのあまり卒倒するだろうね!

物の値段が高くなるのは、それなりの訳がある。ひとつの商品が出来上がるまでに相当数の人手が懸かっている。多くの人々は生き抜く糧を一個の商品で分け合っているのだ。。。

世の中の仕組みはこんなもんですよ。夢を 買いたい人は買う! 買えない人は買わない、 いいんじゃない!

それにしても高級コスメを扱っている、ビューオチのエステの値段は超お値打ち、賑わうのも最もである。

私も予約しよっかな、、、しばし待て、あまりにも素材が悪すぎるので効果の程がねぇ???女王さまにお断りされるかも、トホホ*****

再見

|

« パワフルなセールスマン*** | トップページ | 可笑しなお菓子*** »