« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月28日 (水)

ブラジル人とトロピカルジュース***

                       20070326070653 

マンゴー&グレープ&オレンジ&パインアップル。。。。。1000ml入りジュースを16本、カゴいっぱい入れている外国人に思わず声をかけてしまった。

 「ワオ~~随分沢山買うのねぇ。。。」  はるばる地球の裏側から出稼ぎに来ている陽気なブラジル人男性は にっこり笑顔で 。。。

 「これは美味しいよ、これもこれも美味い!パインはちょっと美味しくないね。」

「へえぇ・・・こんなにたくさん~???」

「うん、とてもおいしいね、毎日買うね!!!」  この言葉に釣られて私もついついマンゴーとグレープを買ってしまった。 原産国スペイン、価格1本128円はメチャメチャ安い! 

家に着くなりガラスコップを出し、トクトクトク<<<鮮やか色のマンゴージュースを味わう。

「うっ~~ん、、、甘すぎるぅ。。。。。」 トロピカルジュースは糖尿病になりそうな超甘!

そうやわ、そうやわ、私としたことがすっかり忘れてた!暑い国の人々の味覚は超甘&激辛だった。

焼け付くような太陽の下で暮らすには、日本のようなホンワカした柔らかい味付けでは物足りないんだったわ!

スリランカ人は1kgの砂糖を紅茶にたっぷり入れて3日で使い切る。 我が家の砂糖消費量は一袋(1kg)使うのに1年以上かかるわねぇ。。。

折角買ったトロピカルジュースは強烈なカラーの包装パックを見せびらかして、今か今かと出番を待っているが、自家製ジュース(人参・キャベツ・林檎・青汁粉・ヨーグルト・オレンジ・牛乳)に押されて冷蔵庫内で鎮座している。

蝉が鳴く季節まで待ってて頂戴*****

再見

 

                        

| | コメント (0)

2007年3月25日 (日)

夢か・・・うつつか・・・

    ♪ 私の お墓の前で泣かないでください

     そこに私はいません  眠ってなんかいません

       千の風に

     千の風になって あの大きな空を

        吹きわたっています

     秋には光になって畑にふりそそぐ

     冬はダイヤのように煌めく雪になる

     朝は鳥になってあなたを目覚めさせる

       夜は星になってあなたを見守る

    私の お墓の前で泣かないでください

   そこに私はいません 死んでなんかいません

        千の風に

     千の風になって あの大きな空を

       吹きわたっています ♪

昨夜、TVで初めて聴いた、 こころに沁みる歌***

あさがたの夢に祖母があらわれた。 もう死んで20年も経つのに、ばあちゃんは頻繁に私のところへやって来て 生きている時と同じように いろいろ話しかけてくる。

往復15キロの道程をテクテクテクテク歩いて来る。   畑でとれた野菜を担いで私の家までテクテクテクテク歩いてやって来る。

生きてる時と同じ動き 話す声まで一緒だ!       千の風に乗っているんだわ*****

     20070321172209_2 畑仕事をしなくなったら急速にボケの花になってしまった働き者の祖母は長患いもせず七人の子ども(他の3人は既に千の風・・・)と大勢の孫に看取られて大往生した。               

既に脳は死んでいて、80数年働き続けた強靭な心臓だけはトクトク動いている。  母親の枕元で息子たちは手際よく葬式の段取りをしていく。。。 

隣がお寺、 あたふたすることはない。親孝行な6人の息子と1人の娘は、母が千の風になることを潔く認めていたのだろう。。。

今朝も私の夢枕に祖母はやって来た。 そして大きな声で言う、、、 「早起きは三文の徳だよ・・・」 日曜日なのに今朝も早やから起こされた!

いつか私も千の風になる*****

再見

     

 

| | コメント (2)

2007年3月18日 (日)

お彼岸***

20070318151454 餅米&白米を4対6の割り合いで炊飯する。 冷凍庫から黄な粉を出し調整する。保存品の漉し餡を常温に戻す。  急に思いたって少し早めの彼岸おはぎをこしらえる。 二人家族なのに出来た数は17ヶ、、ちょっと多いわね!

「♪♪おはぎがお嫁に行く時は 餡子と黄な粉でお化粧して丸いお盆に載せられて♪♪」 

鼻唄を 歌いながら夜までには全部、お腹に収まる。ケーキもドーナッツも自家製が一番美味しい!幾つ食べても飽きない味!

我が家の子ども達は大雑把な母親の作る手作りお八つをいっぱい食べて巣立って行った。

再見

| | コメント (1)

2007年3月11日 (日)

格差社会は何処も同じ***

20070306160746上海市が誇る 「世界広場」38階以上はオフイステナントである。 ショッピング街は人も店も疎らで威圧的な外観と中身の貧弱さに差が有りすぎる感あり*** 空調設備が無い事務所で働く人たちはコートを着ている。 デパートの店員も防寒着だった。ホカロンは無いのかな???

ワールドプラザ内で売っている品は服もバッグも高級品ばかり、レストランの食事も香港並みの高さ、差して美味くもない。まあ、リッチな人種の憩う街って事か!

20070306164734 近代的な高層ビルの裏側には懐かしい風景が残っていてホットした気分になる。 傾いた家、窓から突き出た洗濯物、凸凹道に足を取られながら、古ぼけた商店を一軒一軒覗く楽しさ、ちょろちょろ流れっぱなしの水道水を受ける欠けたプラスチックの洗面器に浮かぶ菜っ葉は売り物???

朝食を食べに行き、香港粥店で白粥&ピータン粥&菜心&チャーシュー入りシュウマイ、合計50元支払った。 ホテルに戻る道筋を、何時もと違う裏側を歩いて見たら20070306164438ほかほか湯気に包まれた店発見! 「わあ~美味しそ~~熱々マントウ 一個0.5元、安ぅ。。。

ホテルの朝食2.000円・粥店の朝食400円・道端の朝ご飯僅か8円也・・・・・

なんちゅうこっちゃ、8円のマントウが一番美味かった!やっぱぁ年金生活者は最低賃金が性に合ってるってことか! 菜っ葉・肉・蜂蜜・その他いろいろあり。蜂蜜入りと肉入りを二個づつ買ってしまった。 ご飯食べ終わったばかりなのにぃ。。。ホテルに着くなり二度目の朝ご飯食べたよん。  歯磨きしながら、ふと思った。 あの肉は何の肉なんだろ~~かぁ???深くかんがえるのは止そう***

再見

| | コメント (0)

春節Final***

Dscn0089

野菜&野菜、全てのレシピが野菜! 連れ合いと私の食す中華料理は毎回違う野菜料理、飽きない・太らない・栄養充分・美味・写真のマントウは春節に必ず食すもの。 略、顔の大きさに匹敵する。 四角い皿は豆の茎葉と赤ピーマン炒め。 青梗菜のこどもとユリネ炒め。 豆腐煮もの(高野豆腐の一歩手前)のような舌触り不思議な香料の味付け。 豆乳鍋(魚・茸・豆腐・大量のレタスを入れながら食べる。里芋ころころ(ホクホクとても柔らかい)。  これは昼食です。中華料理の不思議は満腹食べても小一時間過ぎれば胃腸がすっきり爽やかになり、又何がしか食べたくなる事かな!!!此処は 上海から300k離れた田舎町。「我が町、Toyohashiより開けているけどね!」20070304152419

宴の後の爆竹の山。積み上げてある高さは大人の背丈並み。 朝から夜中まで

ドンドンパンパンドンパンパン***打ち上げ花火なんて昼間は見えないのに中国人の楽しみ方は爆音が大好き!!!日常生活でも雑音で文句を言う人は居ない。賑やかな事が兎に角好き!好き! 今年も死傷者が多数あったにも係わらず懲りずに楽しんでいる。

2月18日~3月4日の長期春節も終わり街に人々が帰って来た。 また忙しい日常が始まる***

再見

| | コメント (0)

豚とんとん・美肌の素***

                           20070303220017

強烈な顔で失礼いたしやす! わし、猪(豚)でんねん。。。天井から太い紐で、ぶらぶら吊るされて客待ちでっせ・・・顔の横に見えとるんは足でやんす。  金槌で叩いても割れへんねん。。。コラーゲンの塊りやで~~。 スープの出汁に抜群の効果を発揮しまんねん。 リーベンの小母ちゃん、おいらを土産に買ってぇな!!!えぇっ、、、でか過ぎてケースに入らん?それに税関に没収されちゃうんちゃう??? 残念やな~~美肌美人になれるっちゅうのになあ~~***

           20070306211547

わたし、見た目は何ともグロテスクな乾燥海鼠よ!でもね、云っちゃあなんだけど貧乏人は買えない値段なのよ。フカひれには負けるけれど、 並500g1.000元(日本円 約¥16.000-)高級品は500g3.000元、 食に情熱を傾ける中国人が考案した不思議な食べ物ね。。。 と、思ったら干しなまこって日本が原産国なんだ。 あ~ぁ知らんかった。子どもの頃、海の近くに住んでいながら、アサリと一緒に船の中に入ると、ヌラヌラ気色悪いので、海へポイポイ戻していたもんだわ。随分と勿体ないことしてたんだ。

ちなみに北海道産の干しなまこは100g約9000円(日本で買うと・・・)干し貝柱も日本では、小粒11個入りで1300円、しかも酒のつまみ売り場に、ほんの少し慎ましやかに置いてあるだけ。。。

干し貝柱や裂きイカの出汁は最高に美味しい、色々なレシピに活用できる。 今もPC使いながらコンロの上から好い匂い・・・大根炊いてまっす*****

再見

| | コメント (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »