« 機内食は炭水化物のオンパレード*** | トップページ | 豚とんとん・美肌の素*** »

2007年2月22日 (木)

レトロな雛人形***

               2007022210472339_1  

1964年生まれの小さなお雛さま、コンパクトなガラスケースに親王・三人官女・随身・五人囃子・仕丁・橘・桜・小道具一式・がちんまりと収まっている。

ローマに住む長女と、東京在住の次女から 2月の声を聞くと同時に、 「お雛さまはお出ましになったかな~~」 必ずチェックのメールが入り慌てふためく。。。。。 

バレンタインのチョコレート売り場が雛菓子に変わる頃、雛人形は狭い箱から漸く外の世界に出てきて暫くの間 我が家のアイドルとして可愛がられる。

今年も娘たちの要望(3月4日には片付ける事)に逆らい旧の節句まで飾る積もり、 私が子どもの頃は盆も正月も雛祭りも全て旧暦だったような記憶がある。 特に雛祭りの時期に咲く桜は紅梅の淑やかな美しさと異なり華やぎがあった!

韓国も中国も季節の行事は旧暦に行うが、同じアジアでありながら日本は、何時の間にやら良くも悪くも、生活様式が欧米化してしまった。 しかし雛祭りの行事は、女性に守られて永久に続くであろう***

3月3日が過ぎても行き遅れにはならないから、世のお嬢さま方 安心して! 星の王子さまは必ず貴女の前に現れるわ☆★☆★☆

連れ合いの大阪狸と私は3月1日~7日まで中国を旅しているので、お雛さまとの宴は2月28日よ。散らし寿司と白酒で乾杯!!!

そうだ!遥か昔、祖母と一緒に桜餅・すはま・雛あられ・等など、山ほど作って陶器のお雛さまにお供えしたわ。。今年は、漉し餡と道明寺粉で雛まんじゅうを作ろうかな***

再見

|

« 機内食は炭水化物のオンパレード*** | トップページ | 豚とんとん・美肌の素*** »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 機内食は炭水化物のオンパレード*** | トップページ | 豚とんとん・美肌の素*** »