« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

今朝の食卓***

Photo_21 ホットケーキ(スイートコーン・とろけるチーズ・を混ぜて焼く。)  南瓜スープ(南瓜をレンジでチンし、ミキサーにかける、牛乳をたっぷり入れ温める。) ブロッコリー&サニーレタス&生ハムサラダ。 トマトと人参ジュース。ドクター水素水(活性酸素を消去する。) コーヒー***今朝の食卓、材料は牛乳以外全て頂き物であります。感謝していただきまっす!

| | コメント (0)

2006年12月22日 (金)

野菜&野菜&野菜・・・・・

20061217071755 Photo_19

白菜12こ、、キャベツ12こ、、大根5本、、みどり鮮やかなブロッコリー大玉6こ、、ふわふわサニーレタス12こ、、さつま芋 段ボール箱いっぱい、、里芋、、箱いっぱい、、南京(瓢箪のように長い)2こ、、りんご一箱、、ハワイから到着したパパイア等など。。。野菜で溢れている。友人・知人・従妹からの心のこもった品々であるが一度に貰ったので嬉しいのと食べきれないので痛まないようにあれこれ工夫するのに悩んでいる。一日の糧に苦労している人々を思えば、実に贅沢なことである。         

「宅急便で~す」 届いたのは土浦から正月用の蓮根4キロ!これまた嬉しい頂き物である。 こうして私は皆に生かされていることを実感する! 感謝・感謝の日々である。ご近所さんにもおすそ分けしよう*****

| | コメント (3)

2006年12月21日 (木)

和歌山の梅干@@@

Photo_9 起き掛けにパクッと一粒口に入れると甘酸っぱい香りが口中にほわ~っと広がり、寝ぼけ眼がいっきに覚める!

大阪在住の弁護士ご夫妻からの贈り物は、オタヌキ&Ikukoの活力の源である! 

そうだ!!!今日の朝ご飯はおむすびにしよう***** 

| | コメント (1)

2006年12月10日 (日)

あわてもん***

朝、出掛けにドアーノブに頭があたり、目から★が出た! 熱い血がドバ~っと顔から頸に滴り落ち、タオルを3枚取り替えたが止まらない!赤く染まったセーターのまま厚手のタオルで頭を押さえ病院に駆け込み 並み居る他の患者さまを差し置いて診察室に飛び込んだ。

ドクター「ありゃ。。。相当派手に遣ったねぇ、傷が深いから縫わんとダメだ! はい、消毒薬、針、糸、剃刀も出して。。。」  傷口周囲の髪をぞりぞりそり落とし、痛み止めを打つ。 痛み止めなのに針を刺す時はチクチク痛い! 1・2・3・4・「おまけにもう1針ね」 計5針だ、ドラキュラみたいな頭になってしまったわ!傷の長さは約8cm、でっかいガーゼを傷口に置きバンソウコペタペタ、網状の包帯を頭に被せられた。トホホ・・・Photo_6 2_2

写真右のドア取っ手が凶器になった。 こんなのどうしてぶつかったのか自分でも呆れちゃうわ! しかもこの夜ゴンコの散歩に行く時凸凹道路に足を取られポテチン×××と、こけて足首を挫いた。 今日は私の厄日である。なんまんだぶ・なんまんだぶ***傷が治っても剃られたハゲ頭が元に戻るまで当分帽子ファッションである。これが中国旅行中でなくて良かったよん。

ノロマの癖におっちょこちょいで去年もネコが足に絡み付いて両手に荷物を持ったまま勝手口のドアノブが顔にグサリと突き刺さりホホ骨の下が裂傷、顔にくぼみができた。毎日マッサージをしたら凹みは一年半で完治したわ! ドアノブは私が嫌いらしい!何の恨みか???

その又前は鉄骨階段の10段目からコンクリートの床めがけて真っ逆さまに滑り落ちた。 この時は、これでこの世とおさらばかと思ったが脳外科に運ばれてCT撮影、異常なしではあったが打ち身で背中からお尻まで紫色状態が一ヶ月続いた。

10段目から落ちて首の骨も足の骨も折れなかったのが不思議である。鎌田行進曲の大部屋俳優ヤスみたい。。。余ほど閻魔さんに嫌われたんだ。

オタヌキが云うには「毎日小言こうべえを聞かされとる俺でもうんざりなんやでぇ~。 閻魔さんかてなぁ、口喧しいあんたに来てもろては困るんやで。。。」

そうか!あっちこっち怪我やら病気しながら、まんだこの世でひと働きすっか! それにしても首から上がよく壊れるわ! 白髪・耳鼻科・眼科・皮膚科・歯科・変わりばんこに通院してる。 もうひとつ+は脳足りんでござりまする***** なんじゃかんじゃ云ってもオタヌキさん頼りにしてまっせ! 

再見

| | コメント (2)

2006年12月 9日 (土)

スーパー&市場***

20061014120634_220061014120424_1 20061014120820 揚州の大型スーパー、食に対する情熱バッチリのお国柄に相応しく広い店内は食品&食品の羅列。。。     日本のようにトレーやラップで包まず、野菜も果物も山盛りに積んである。  魚もドバ~っと盛り上げてこれ以上積めない位つみあげてあり、お客はそれらの商品を徹底的に吟味して購入する。 

店はきれいだが私はやっぱり雑然とした市場が好き! 生きた魚を客が指さすと、売り手の小母さんが魚の尻尾を掴みコンクリートに叩きつけて気絶させ、やおら調理にかかる、豪快・豪快!

ぴょンぴょン跳ねる青蛙(チンワ)も、小母ちゃんの手に捕まれたら最後、クルリと皮を剥かれて一巻の終わり数分後には食卓を賑わす一品となる。20050906_1402_000 今夜のご馳走は豚肉料理!?! 家に着いたら解体されて耳の先から足の先まで家族の胃袋に収まっちゃうのが分かるのかバイクの後ろに乗せられた猪(豚のこと)はブヒブヒと悲鳴を上げている。 スーパーで生きた猪は売っていないが塊肉はキロ単位で買う、日本のように薄切り肉100g、ミンチ肉145グラムなどのチマチマした売り方は無い。  エンゲル係数が高い中国国民の胃袋は食材を求めて早朝から大活躍している。 逞しきかな********

再見

| | コメント (0)

2006年12月 7日 (木)

商売上手な小姐***

20060821211410 すっかり馴染みになったお茶屋の小姐(シャオジェー)14才の時から働いている彼女は現在21才、売り子のエキスパートで経営者でもある。

大型大商場の館内には茶店が数十軒、お客獲得に日夜奮闘している。 値段は何処の店も略同じで交渉次第で高くも安くも値切りの腕次第! 売り手の小姐も強かで丁々発止の掛け合いを楽しんでいる。

手にしているのは中国語会話虎の巻、彼女からイントネーションを教えてもらっているところ。

牙科(歯科)=「ヤ~カ」と発音するのだが微妙な「ウ」や「ア」が小さく低く入るので中々難しい!シンセンの街中にある牙科は年中無休で午後10時過ぎても開院していて通りから治療風景が丸見え、レストランと同じ感覚である。 セラミックの入れ歯は3.000円で入ると聞いた。

日本の大方の歯科医はセラミックの材料を中国から仕入れて1本8万円+消費税(保険外)で治療する。

実際に知り合いの上海人が歯科材料を愛知県蒲郡市内の某業者宛に送っているのを私は見ている! わざわざ上海まで治療に行く日本人も居るくらいだから、変われば変わる世の中・・・「ヤ~カ」の発音は難しい!  

小姐に逢う楽しみはお茶とパントマイムをない交ぜにした拙い会話である。。。

再見

| | コメント (0)

ゼロハンバイクに4人乗り<<<

200611191147314 石龍の町に入ると車より多いのが50ccバイクである。しかも3人・4人乗りOKである。  白とオレンジの太目の横じま模様の上着を来ている人は、どうやらバイクタクシーの運転手らしい。 朝夕の通勤ラッシュ時、車と車の間をスイスイと潜り抜けて走る。後ろに3人乗せてカーブを曲がる時はお客がバランスをとらないとひっくり返ること間違いなし・・・。写真の4人は前に子ども、運転手は父親、次に子ども、後ろは母親、家族でお出かけ!(走行中の車内から撮ったのでボケている) バイクタクシーに客が一人の場合は荷物が前後左右にぶら下がっていてトラックの幅より広く道路を塞いでいる。 凄いパワフル! 私なんてママチャリに乗るだけでヒーコラだわ! 広東石龍ではバイクに人と荷物は最大限積めるだけOKなのか???

先月出掛けた義烏市ではバイク2人乗りを見つけた公安が猛ダッシュで追いかけて後部の人間を引き摺り下ろそうと躍起になっていたがバイクの若者二人は公安を振り切って逃げた!どうやら省により規則が違うのか???

何事も自己責任の国なので怪我をしても死んでも誰も助けてはくれない。。。瀕死の重傷で救急車を呼んでもお金を払わないと怪我人に目もくれず、さっさと帰ってしまう。 自ら起こした事故は自己の責任で解決せよ! 強い人間が出来る訳だ。 誕生から墓場まで全て国が面倒見てくれる日本に暮らす私は己の軟弱さが身に沁みて解る。 人間の欲望は際限が無く、年金が下がる・税金が上がると色々文句を並べ立てるが公園の水も捻ればそのまま飲める、公衆トイレも無料で使える、借金が返せなくなれば「計画的自己破産」して年金で優雅に暮らせるこの環境を遠い将来を考えれば、喜ぶべきか憂うべきか***他の国に行く度に良くも悪くも強くなる!

再見

| | コメント (0)

2006年12月 4日 (月)

これって変だよね!

20061204213220 閉店間際のスーパーに飛び込み、店内を回っていたら鮮魚売り場で変わった表示発見!    値札の横に「しに」あさり154円。ちょこっと口を開けているところが如何にも瀕死の状態で表示に偽りがなさそう?なところが可笑しい。 値引きシールを貼る箇所を全く考えずに貼るなんて神経を疑うよ! これじゃあ売れ残る事間違いなし!鮮魚売り場でっせ。 あさり好きのオタヌキがあれこれ詮索したら値札の下から出て来た文字は何と「酒蒸しに」だった。今夜は誰も買わないで店は閉まるだろう。どうせ明日はお陀仏だから表示は正しいのかな!う~~ん、どうも解せん。。。。。

再見

| | コメント (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »