« 上海のレストラン・エトセトラ・・・ | トップページ | 騙してもまだまだ騙せる日本人 »

2005年9月12日 (月)

本当の自由とは何か?

瞬きする間もない12日間、戦い済んで日が暮れて・・・目出度く「国会議員」と呼ばれる身分になった途端に肩で風切って歩かないでよ!先生。

私の住んでいる区域じゃ~選ぶ権利も幅が狭く ホントに苦慮したのよ!寿司屋でイタリア料理注文するより難儀だったわよん。

投票する人物と党は必ずしも一致しない選択になったのであります。戦後60年過ぎた今でも 地元・地元・を振り回すのは可笑しいよ!何故って各地域には立派な?市議会議員、県会議員が居るじゃあ~りませんか!!!国会議員が地元本位で働くってことは市議会議員や県議会議員は無用の長物ってことかな?

国会議員の皆さん、緞帳は今、上がったばかりです。 第二幕目の筋書きに期待しますよ。投票日までの主役はわ・た・し・ 今日からは国民の為に働いていただきます。。。マネージャーは八千万の有権者、、借金大国日本、改革、改革、目白押しで4年の任期も駆け足で過ぎ去ります。  今回は自民党支持の私ですが野党の議員さん 気張ってくださいよ! ホントの自由とは人と違う意見を持つ事! 多勢に気後れして物言わぬ野党にだけはならないで!

昭和29~30年 子どもの目で見たへんてこりんな村の選挙風景、 候補者が決まると村民は仕事を放り出して集会所に日がな一日集い、参謀らしき人の 「あ~せい、こ~せい・・・」 支持に従い右往左往、朝・昼・夜・食事、酒も飲み放題、 しがらみのない人はあっちの候補者、こっちの候補者とご馳走めざして渡り歩き、 応援してるのか邪魔(スパイ)しているのか 酔った勢いでついつい本音がポロリポロポロ・・・酔いが醒めたら村八分なんてことも!!!

うちの隣が候補者の家で夫人が吝嗇で有名、食事係の村人に 「味噌汁の豆腐は切っちゃあ駄目よ! 手でグチャグチャに砕いてね、少しの量で多く見えるから」  えぇ・・っっ・・・ネギはうちのばあちゃんが全部寄付してるんだよよよ<<<村の女たちはあきれ顔!

3回目には見事落選! 豆腐ケチった所為?まさかぁ、、、私の叔父は選挙違反で逮捕されちゃったわ! 見返りもないのに熱くなりすぎたのね。。。トホホのホ   こんな話も聞いたわね、  任期4年間ひと言の発言もせず、最後に  「あっ、 傘わすれたよ」 8文字の言葉がお仕事???これって変じゃない! 電話も無い・車も無い・テレビ、、無い無い、 一家に一台ピーピーガーガー雑音だらけのラジオが神棚と隣り合わせに鎮座してれば良い方。。。運搬車(荷物がどっさり載る自転車)はあった。

2005年の現在でもこのような選挙に似通った方法で票を獲得してる議員居るよねぇ。。。人間は進化する動物ってほんまかいな???

|

« 上海のレストラン・エトセトラ・・・ | トップページ | 騙してもまだまだ騙せる日本人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上海のレストラン・エトセトラ・・・ | トップページ | 騙してもまだまだ騙せる日本人 »