« 本当の自由とは何か? | トップページ | 騙してもまだまだ騙せる日本人パート2 »

2005年9月26日 (月)

騙してもまだまだ騙せる日本人

借家を数軒持っている旧家のお嫁さんから聞いた話です。(私の友人であります。) 大学近くに住み、アパート経営しているのですが最近は中国人留学生が多く入居していて 彼らは日本の学生以上、真面目に勉強し態度も良いそうですが友人のお姑さんはそんな彼らの言い分をついつい情にほだされてホイホイ聞き入れてしまい、何時も彼女は「お義母さん~いい加減にしないとアパート潰れちゃうわよ!」

内容はこうです。 気の良い大家さんに学生は「すみません!今月仕送りが無くて困ってるんですぅ・・・なんとか もう少し家賃を値下げしてもらえないでしょうか???」 この泣き落としについつい応じて家賃はドンドン安くなっちゃうらしい。。。お嫁さん(友人)はぷんぷんですっ・・・

「お義母さん!人が良いのもいい加減にしてね!」こんなに彼女が怒るのも道理です。  彼らの部屋には大型テレビ・最新式パソコン・DVD・大家のいえにも無いような豪華な品が満載。  外国に出た事のない丸い人柄の日本人を丸め込むのはお茶の子さいさいの中国人です。

再見

|

« 本当の自由とは何か? | トップページ | 騙してもまだまだ騙せる日本人パート2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本当の自由とは何か? | トップページ | 騙してもまだまだ騙せる日本人パート2 »