« さっちゃんのこと | トップページ | 中国あれこれートイレでニーハオ! »

2005年8月14日 (日)

中国あれこれー トイレでニーハオ。。。

1997年、広州交易会場の出展者に声をかけられ「上海からほんのちょっと先、是非おいで下さい」このひと言に誘われて一ヵ月後 上海エアポートに降り立つ! 中国語まったく駄目な連れ合いとわたし、片やチャイナのボス“紅(キュウ)さんは中国語以外はダメ! 通訳(英語)の彼女は満面の笑みで迎えてくれる、ちょっと古びた赤いサンタナに乗車、「直ぐそこで~す。。」の言葉を真に受けて出発>>>空港を出て走る事1.5時間目の前に立ちはだかる揚子江。。。「これが河~~???」対岸が見えないよ!車ごと船に乗る。 人と車でいっぱいである! 200台?300台? 見当もつかぬ。

さて、船が動き出して30分経過 第一回目のトイレタイム、船の両側にあるにはあるがドアに鍵があるわけもなく 風に吹かれてバタバタバタンと開いたり閉じたり(開いてる方が多い)中には先客2名、う・う・・・んん?なんで???ひとり使用中、ひとり前に立ってお喋り、、、おお~これが中国流か。 この流儀に慣れないわたしは連れ合いを呼んでトイレの前で見張り番してもらう。トホホ・・・

しゃがみスタイルの便器の穴から河の流れが見える!ってことは垂れ流し、ブツはお魚の生きる源(みなもと)ってこと!!!使用済みのペーパーは水に溶けない・魚も食べない・河を漂い汚染の元になるので横に置いてあるバケツにポィ!

それにしても揚子江は広い!日本の国土がすっぽり入っちゃうかと思うくらい大きい。。。源流は何処なのか、以前TVで観たけれど忘れた、調べてみよう。 船に乗ること45分、下船、、、、、さぁてこの先何処に連れて行かれるのか???1997年、まだ高速道路は無い!

車内で水(中国を旅する時の必須携帯は飲料水)を飲み キュウさんが差し出すお八つはおっ、、、メイドイン・ジャパンじゃん!細長い筒状のケースに入った丸型のフライドポテト、パリポリ食べては水ゴックン、中国なまりの英語と関西なまりの英語(我が連れ合い)が車内を飛び交う。。。舗装されていない道を常時100キロで吹っ飛ばす赤いサンタナ!

道を横切る人・牛・山羊・クルマがすっぽり入るようなどでかい穴ぼこがあるある!ドライバーは遥か彼方の穴ぼこが見えるんだ。連れ合いは運転の荒さに肝を冷やしているみたい・・・途中で行きかうトラックも45度に傾いて今にも荷崩れしそうな状態で走っている。土埃にまみれて何色かわからないバスが一台停車していて周りに乗客であろう人々が群れている。ちゃっはっっ・・・パンクでありまする! 

クルマがどんなにスピードを出そうが横切る人は自分のペース、決して慌てたりしない! 下船後1時間、やっと南通市に入る。

お腹が空いた昼食にしよう! 中国語の出来ない私と連れ合い、日本語わからないキュウさんたち3人、犬とネコが話しをしてるようなもんかな!!!ノートとボールペン片手に文字で交流、なまり英語で1時間結構楽しい昼食でありまする。

乗車前にトイレ、 これがまたまた。。。。。なのよ! 溝をまたいで座るのですが先客が居るとやばいなぁ~~ひゃっっ・・・いらっしゃいましたよん!どっち向いて座ればいいんだよ~?向かい合わせも可笑しいし、同じ向きだとお尻丸出し!しゃぁない、取りあえず「ニーハオ」 相手もにっこり「ニーハオ」やっぱり後ろむこお~っと。。。どうやら正しい使用法であったかな???

こんな場合、(大)は心理的に難しい、絶対無理! 溝は定期的に汚物を流すために水が流れるのでちょっと傾斜が付いている、今後は高い位置で使うわ! トイレでこんにちは!以外喋れないと間が持たんことが判った瞬間である。勉強しましょう***IKUKOさん!

直ぐそこ、近いって出発してから5時間近く経ってるのに目的地に着くのはいったい全体何時かしら???

続きはまたネ!

再見

|

« さっちゃんのこと | トップページ | 中国あれこれートイレでニーハオ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さっちゃんのこと | トップページ | 中国あれこれートイレでニーハオ! »